誰もが一度は気になること

「ありがとう」って言えてる?言えない人が損をしているもったいない3つのこと

投稿日:2019年2月5日 更新日:

「ありがとう」

 

こうして文字を打つのは簡単ですが、あなたは普段から「ありがとう」と言えていますか?

考えてみると

いえてないかも…

という人も意外と多いのではないでしょうか?

 

私はいろいろなところで働いてきましたが、それらが言えない人ってのが意外と多かったんですよ。

私は普段から「ありがとう」をみんなに伝えることによって人間関係も、自分の心の中にも変化が訪れました。

 

今回はそんな「ありがとう」が言えないことで損をしてしまうことなどを紹介していけたらと思います。

スポンサーリンク

ありがとうの場面ですみませんと言ってしまう人もいる

ありがとうと言えばいい場面で「すみません」と言ってしまっていませんか?

例えば仕事で急な発熱でお休みしてしまった場合。次の日出社したときにあなたは

 

sasakiさん
「昨日はすみませんでした」

といいますか?それとも

sasakiさん
「昨日は忙しい中いろいろと対応していただきありがとうございました」

どちらを使うでしょうか?

 

このようにありがとうと言えばいいものに対して謝ってしまうという場面って多いと思うんです。

 

ありがとうで統一しましょう。

 

ありがとうって言われたほうが嬉しいですから。

謝ってしまうと、お互い様なはずのことなのに「悪いこと」のようなイメージになってしまうことって結構あるのです。

それって「損」ですよね?

 

ありがとうを恥ずかしがっていると人は離れていく

ありがとうを言えない人って

  • 感謝することによって相手に隙を見せたくない
  • プライドが高い
  • 恥ずかしい

などの感情が入り混じっているのだと思うのですが(ありがとうと思ってない人もたまにいるけど…)、声に出して相手に伝えることってすんごく大事です。

 

自分は妻に対しては普段からありがとうと言うことを心がけています。

出会って10年たちましたが、喧嘩はたまにあるものの基本的には仲良しです。その背景には「ありがとう」の言葉があると私は思っています。

  • 「これおいしいわ!作ってくれてありがとね!」
  • 「これ俺の好きなやつじゃん!買ってきてくれたの?ありがと!」
  • 「いっつも家事も育児も大変だよね。ありがとう」

なにげない。ほんっと何気ないこと。

毎日を当たり前のように過ごしていたらついつい見逃してしまいそうな「ありがとう」を言葉に伝えるだけでお互い笑顔になれます。

 

その笑顔がないと人は簡単に離れて行ってしまいます。

今現在、何不自由なく過ごしていることも、それは誰かに支えてもらったり、誰かがいるからこそであって、そこに「感謝」は持たなければいけないんです。

持つだけじゃなくて、言葉で伝える。

それはなぜか?

 

超簡単です。

sasakiさん
言われると嬉しいじゃん?

ありがとうって言ってくれてありがとう。そんな気持ちになりません?

感謝の心ってのは言うならば優しい気持ちです。

 

優しくされたら、優しくする決まってます。

冷たくされたら、冷たくするに決まっています。

 

人間ってこれくらい単純。だからこそその単純は大事にしなければいけないし、「そんなことで?」と思うくらい簡単に誰にも相手にされなくもなるんです。

 

感謝ができると顔つきも変わる

私ももう28年生きてきました。

これだけは確信していえるなということがあるのですが、感謝してきた人とそれが当たり前だと思ってきた人とでは

顔つきが全然違います

もともとの顔とはそういうレベルじゃないんです。

 

感謝してきた人って顔のデフォルトが笑顔なんですよね。口角が基本上がっていて話しかけやすいというか、おしとやかというか…わかりますよね?

 

一方、それを当たり前だと思っていたり、「ありがとう」が言えない人って

仏頂面でつまらそうな顔、卑屈そうな表情してるんですよね。

sasakiさん
「世の中すべてに不信感みたいな表情なのよ。すぐわかる」

 

ぱっと見でわかるレベルということは、今後の人生において大きく損をする可能性があるということなんですよね。

 

sasakiさん
第一印象がすべてといってもいい世の中でそのハンデはあまりに痛すぎる

 

最後に

今回は「ありがとう」を言えないことってこれだけ損してるんだぜ?

というような記事を書きました。

「余計なお世話だよ!!」

なんて言われてしまいそうな気もしますが、感謝するのはただなんですから。

「ありがとう」っていえば喜んでもらえる。こんなにいい言葉ってないんじゃない?と思うんです。

 

五文字。たった五文字ですが、その五文字には人生をより良いものにする力があるんです。

 

……なんか宗教っぽい言い方になってしまいましたが、これだけは間違ってないって胸を張って言えます。

といいつつも私が感謝の心を言葉に表すことを意識し始めたのはここ数年前からなんです。

 

一年半前ほどですが、私は単身赴任をしていた時期があります。

そのときに普段嫁が行っていること、それを当たり前のように考えていた自分が恥ずかしくなったんですね。

洗濯も掃除も、ご飯も作るし、その合間に子供達も見て、なんでありがとうって言えなかったんだろうってしみじみ思いましたね。

 

帰ってきてからは感謝を言葉で伝える。そして行動でも表すことを意識したことによって家庭内以外でもうれしい変化がありました。

  • 毎日が楽しい
  • 仕事も円滑に進められる
  • 笑顔でいることが増えた

などなど…

そんな魔法のような言葉ですが、2秒くらいで言い終わることなんですよ。

その2秒程度の積み重ねで、人生が楽しうなるって素敵なことだと思いません?

 

ぜひこの記事を読んだ方は普段の何気ないことにも意識を向けてみて、「ありがとう」と言葉で伝えられるようにしてみてください。

そんなことで…?

と思うかもしれませんが、きっとあなたが思っている以上に良い変化が訪れると思いますよ!

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事を張っておきまーす。あわせてよんでみてくださいねー。

ポジティブな私が様々な落ち込みがちな場面でどう感じているのかを紹介していく

 

いつもニコニコ楽しく生きるために私が心がけている5つの簡単なこと

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-誰もが一度は気になること
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.