結婚できない男性

男女間の悩み、疑問

結婚できない男性の特徴を既婚男子が5つ挙げてみる

投稿日:2018年1月21日 更新日:

この人はきっと結婚できないだろうなぁ…と思う男の人ってあなたの周りに居ませんか?

このサイトの管理人の私は結婚していて、妻と子2人に恵まれてこのうえなく幸せなのですが、

結婚しているからこそ、この男の人は結婚できないだろうなぁ…というのが

はっきりとわかってしまうのです。

 

今回はそんな既婚男子から見た結婚できない男の特徴について挙げていきたいと思います。

スポンサーリンク

既婚男子が思う結婚できない男の特徴

悩みくん
俺は結婚できないわけじゃなくてしないだけだから。勘違いしないでね。
解決くん
ドヤ顔の割にさっき可愛い店員さんに鼻の下伸ばしてたよね…
悩みくん
………ほんとは結婚したいんだよ!!!!ふざけんな!イケメンが消えれば俺の時代が…
解決くん
切実すぎる…既婚男子の管理人が結婚できないと思う男の特徴をこれから挙げていくから自分に当てはまることはないかチェックしてみて!

相手の感情に対して鈍感

結婚できない男性

私が

あぁ…この人結婚できないかもなぁ…

と思う男性は相手の感情に対して鈍感な人です。

 

女性は言わなくてもわかってほしいという部分を少なからず持っているので

相手の気持ちの本質を見極めることができないと

  • なぜ怒っているのかわからない
  • なぜ悲しい表情をするのだろう

のように相手の反応に対してどう行動すればいいのか分からず、

余計に悲しませてしまったり怒らせてしまったりします。

 

例えば カラオケに友人を誘ったとします。

いいよ!わかった!!!

と言われたとしても

  • 発言までの間
  • 声のトーン
  • 表情

などでそれが本心なのかどうか?それを見極められない人は

結婚できないだろうな…と思います。

 

言葉をそのままストレートに捉えてしまうと

本当はこうして欲しい、本当はこう思っている

という部分をまったく考慮していないということになります。

 

「なら最初から思っていることを言えばいいのに」

と思うかもしれませんが、言いづらいという時もありますし、

言わずともわかっていてほしいということもあるのです。

 

そういったことをある程度察してエスコートしてあげることができるのが

男性としての魅力として女性には映るのです。

 

結婚するということは基本的は常に一緒にいるということです。

鈍感で気持ちを察することができない人と暮らすということは

誰であっても心の消耗戦と思ってしまい、結婚相手からは除外されてしまうでしょう。

悩みくん
これな!すっごいわかるわ!友達にも鈍感な奴がいて、いやいや顔ひきつってたけど!だめでしょそれは!って時がたまにある
解決くん
鈍感な人はどうしてもデリカシーがない、配慮に欠ける人だと思われちゃうからね…一緒に暮らすと考えると気が滅入りそうだもんね…

食べ物の好き嫌いが多い

これが食べれないというのは誰にでも1つはあると思いますが

それがあまりにも多い男の人は結婚するの無理なんじゃないかなぁ…と思います。

 

私の身近にもいるのですが

  • 野菜が食べれない
  • 魚が食べれない
  • 肉が食べれない

などのように特定のものが食べれないというよりは1つの分野が食べれない

人がいるのですがもし、自分がその人の嫁になったら嫌だなと正直思います。

今の時代、男と女どちらが家事をするかどちらが仕事をするかは

自由でどちらも認められつつありますが、

やはりなんとなくは家庭は女性、というような考えの人が多いです。

 

旦那のためを思って

健康でいられるように、栄養が偏らないように

工夫をして作った料理。

 

そんな料理を自分が苦手なものは一切箸をつけず。

ということがあったら発狂しますよね。

 

私の嫁だったら

「もう作らないから、今度から自分で作れよ」

と言われてしまいますよ。

 

例えば女性をデートに誘えた。今日はディナーだ!

と意気込んでいたとします。

 

そして女性が楽しみにしていたフルコースのディナー。

前菜に手をつけず、魚料理も手をつけず、メインの肉だけ食べる。

……ドン引きです。仮にあなたのことが好きだったとしても

その姿を見るだけで百年の恋も覚めてしまうでしょう。

 

好き嫌いが多いという男の人は

  • 甘やかされて育った
  • 自分勝手

という印象を持たれてしまうものです。

どちらも結婚するうえでかなりのマイナスポイントです。

というより結婚以前に友人としても付き合うかどうか?

と悩むレベルです。

 

ですので食べ物の好き嫌いが激しい人は結婚するのは難しいのではないかなと

思います。

悩みくん
これ食えない。あ、あれも無理。おいしくなさそうだし
解決くん
食わず嫌いは一番ダメだよ!!!食べれないなら仕方ないけど、純粋に嫌いというだけで一切手をつけないのはダメ!

スポンサーリンク

お金の使い方が荒い人

  • 財布の中に入っていたお金がいつのまにかなくなっていた。
  • 今あるお金は使い切らないと気がすまない
  • 何か欲しいというわけではなく、お金を使うのが好き

こういう方は結婚できないのではないのかなと思います。

最初は羽振りよくお金を使うので女性からしたら魅力的に見えるかもしれませんが

この人と結婚生活を送る

と考えたときにお金使いの荒さがとても厄介になってきます。

 

例えば私は大体手取り20~25万くらいの給料なのですが

結婚するとその中で自分が自由に使えるお金は僅かなものです。

 

金遣いが荒い人だったら一週間も持たず使い尽くしてしまうかもしれません。

その度に

「小遣いが足らなくなった。」

では家が破綻してしまいます。

収入が多いのならいいのかもしれませんが、

そうでないのにも関わらず独身時代と同じ使い方をしていては

奥さんに飽きられてしまうでしょう。

 

この金遣いの荒さというものは厄介なもので、治すことが難しいんです。

実際に結婚した人の中にも金遣いの荒さから抜け出すことができなく

離婚の危機!というかたも過去に3.4人見てきました。

 

ですので女性にとっては金遣いの荒い男性は見えている地雷のようなものなのです

こうした理由で金遣いの荒い男性は結婚できないと私は思います。

家庭よりも仕事を最優先するつもりの人

近年は女性の社会進出というものが当たり前になり、

共働きというスタイルもそれが基本となりつつあります。

 

昔は

女は家事、男は仕事

という考え方がありましたが、今はそういったことはほとんどないです。

 

私の子供が通う幼稚園でも行事ごとに両親で参加する人もいますし、

奥さんが用事があるときなどは旦那さんだけで参加したりと、

ある意味男女平等のような風潮があります。

  • 呼び出されれば休みなど関係なしに出勤
  • 子供が急病でも残業
  • 週末の家族の予定よりも急に入った仕事を優先

などのように考え方は人それぞれなので、それが悪いというわけではないのですが、

こういった人は結婚できないといっても過言ではないでしょう。

 

それはなぜかというと家族のために働くということが根本的な

結婚における仕事のポジションだからです。

家族のために働いているのに家族を犠牲にして働いていては本末転倒ですよね?

 

私は以前、残業や休日出勤が当たり前という会社で働いていましたが、

そこの会社の離婚率は非常に高かったですね。

「これくらい俺の頃は平気でやってたぞ!和を乱すな」

といっている上司がいたのですが

(だから嫁さんに逃げられるんだよ…)

と正直私は思ってました。

 

仕事に精を出しすぎることによって出会いのきっかけもなくなってしまいますし

せっかく見つけた出会いも仕事ばかりを優先していたら棒に振ることになります。

 

よって仕事を最優先する男性は結婚するのは難しいでしょう

悩みくん
はい!今すぐ行きます!えぇ!わかりました!!(ニッコリ)
解決くん
家族とはお出かけしないくせに…嫌だと思ってるならその時点で答え出てるじゃない…

身だしなみや服装にまったく興味がない

やはり人間というのは最初の印象というのが非常に大事です。

最初に見たイメージがいいと話しかけるきっかけになりますし

仲良くなりたいと思うきっかけにもなります。

 

そのイメージは何で決まるかというとやはり身だしなみやファッションなのです。

内面をアピールするためには外見からアピールしないと

内面を知りたいと思われることはまずありません。

 

だからこそ

  • ヒゲを剃る(または丁寧に整える)
  • 眉毛を整える
  • 髪型をセットするか整える
  • 場合によっては香水を使う
  • 服装に気を遣う

というような必要最低限の土台が必要なのです。

髪や髭、眉毛がボサボサでヨレヨレの服や、中学生や高校生が着そうな服を着ていたら

誰も自分から近寄りたいとは思わないですよね?

 

こうした自分に対して無頓着な人は女性がまずよってくることがないので

結婚できないでしょう。

まとめ

今回は既婚男子の私が結婚できない男性の特徴について考えてみました

  • 相手の感情に対して鈍感
  • 食べ物の好き嫌いが激しい
  • お金の使い方が荒い
  • 家庭よりも仕事を最優先する
  • 身だしなみや服装に全く興味がない

の5つの特徴があることがわかりましたね。

 

もしも結婚したいと思っていてこれら特徴に自分は当てはまるかも知れない

と思った方は今からでも少しずつ変えていくことによって

結婚に近づけることができるでしょう。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-男女間の悩み、疑問
-,

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.