日常生活の悩み

脱力してる?気楽に生きる6つの方法をその手のプロが詳しく教えたいと思う

投稿日:

気楽に生きてますかー?????

 

sasakiさん
おー!!!!!!!!!

ということでね。

あなたは気楽に生きれてますか?

  • どうにもならないことで悩んだり
  • 人の反応がいちいち気になってしまったり
  • 責任に押しつぶされてしまっていたり

など、息苦しい毎日を生きているのではないでしょうか?

 

そんなお悩みを座右の銘が

sasakiさん
「ルーズに決めるぜ!!!」

で有名な私、ささきりょうが気楽に生きれないお悩みを解決できるような方法を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

気楽に生きるためには前向きな妥協と諦めが肝心

自分にはこれがお似合いだ…

自分には無理だった…諦めよう…

 

ちょっと待った!!!考え方を変えてみてください。

sasakiさん
まぁ…こんなもんでいいよね!!!!むしろこっちでよかったかもしれんね!
sasakiさん
いやー無理だわw違うこと頑張るわww

 

という言葉に置き換えることが可能です。

 

妥協とか諦めってどうしてもマイナスイメージがつきものなんですけど、考え方次第では前向きになれるんです。

マイナスの思いからはマイナスにしかつながりません。

sasakiさん
落ち込んじゃったり、悩んじゃったりとかね

 

ですが、たとえマイナスなものでも前向きにとらえれば、次につながる。新しいことにつながります。

 

sasakiさん
気分が落ち込まないわけじゃないけど、プラスに思い込ませることが大事!自己暗示だよね!

マイナスな出来事をまぁいっかで終わらせられるとお気楽に生きれます。

こんな感じ

いつもニコニコ楽しく生きるために私が心がけている5つの簡単なこと

 

自分の好きなことにしか100%を出さない

これを心がければ気楽に生きれる!と言い切っても大丈夫な気がします。

好きでもないことに全力を出すと、いつもよりも疲れます。当然ですよね?

 

そうなると、好きなことをする体力が残らないんです。

好きなことを全力で楽しむために普段は頑張り具合をセーブするのがプロのお気楽道です。

 

責任感が強かったり、生真面目な人だと「肩の力が抜けない」という

sasakiさん
絶対疲れるだろ!!!!

と思ってしまうような状況を自分で作り出してしまいます。

 

やり遂げなければいけない、ちゃんとやらなきゃいけない。という自己暗示にかかってしまっている人が結構多いんですよね。

 

sasakiさん
いいんだよ。誰かに任せたって。案外ね、自分がいなくても問題ないから!

 

不幸なことはネタとして大いに活用しよう

嫌なこととか辛いことがあって

「ぐぬぬぬぬぬぬ」

ってなるときは誰にでもある。

 

そこでふさぎ込んだり、落ち込んだり、悩んだり…

 

sasakiさん
もったいないぜ!!いいネタになるのにさ!!

 

そういうのは誰かに話して、笑い飛ばして終了。

 

これ実際の私の会話です。

sasakiさん
「この間さー。仕事ミスっちゃって、怒られちゃったんだよー…」
sasakiさん
聞いてないのに「はい!!!」って答える癖が発動してしまったんだよねぇ…聞き直しても怒られるからねw地獄かってw
sasakiさん
まぁねぇ…でも悪いことした。まぁもうどうでもいいんだけどさwww

これが良いか悪いかは置いておきましょう。

 

これくらいのゆるさはプライベートでは持ち合わせていたいよね。

例え引きずっていたとしても誰かに話すときは笑い話になるように話す。

sasakiさん
気楽に生きるのも簡単じゃないんだぜ。ほんとは感じてる罪悪感をいかに押しつぶして笑うかが大事なんだ!!

 

・よく笑う自分を分析してなぜこんなに笑うのかを真剣に考えてみた

まぁ…いいんじゃないですか?と大丈夫大丈夫!をデフォルトにしよう

  • まぁ…いいんじゃないですか?うん。
  • 大丈夫大丈夫!!!いけるいける!

この2つの言葉、私は魔法の言葉と呼んでいます。

 

この言葉があると、たとえピンチの時でも、もう無理だ!ってときでも

sasakiさん
何ともならないのに何とかなる気がしてくるんですよ

これができる人とできない人とでは心の余裕さが全然違う。

あたふたしなくなる。冷静になれる(なお、状況は変わらない)

自分の使い方としては

 

相手がなにかしでかしちゃったり、自分がしでかしちゃったとき

sasakiさん
「うぉぉぉやべー!!!!うーん…まぁ…いいんじゃない?」
sasakiさん
「ん?あぁー…大丈夫大丈夫。うん大丈夫。いけるいける。勝ちにいこう」

 

みたいな感じ。

でもこういうのは発言しちゃだめね。あくまで頭の中で言い聞かすこと。

そして相手に対して絶対に使わないこと。使うと頑張ってる人全員を敵に回します。

 

適当にいこうぜ?

適当については伝えたいことが山ほどあるので、別で記事にしました。

適当に生きてみたら人生変わった…適当の魅力を熱く語ります

ここを読めば脱力の極意を知れると思います。

 

気楽に生きるためには人間関係がすんごく大事

ただ自分の好きなように生きるだけでは、ただのわがままになります。

絶対嫌われます。

人間関係は大切にしよう。

だかたといって嫌われないように腹を読みあうだとか、ごますりをすることは全くしなくても大丈夫です。

 

人間関係を良好にするための方法は超簡単です。

「ありがとう」って言えてる?言えない人が損をしているもったいない3つのこと

感謝なのよ。お気楽に生きていけるのも周りの理解や支えがあるからこそ。

だからこそ感謝はしっかりと素直に伝えないといけない。

 

sasakiさん
これができないやつは気楽に生きる資格はない!!!!!

 

ここまで読んで気楽に生きれそうですか?

気楽に生きるのも意外とやることあるんだなぁ。

と思ったのではないでしょうか?

今回の気楽に生きる方法と、あなたが思っている気楽に生きるイメージは多分違ったんじゃないかなと思ってます。

 

sasakiさん
本気で気楽に生きたら、周りに誰もいなくなるぜ。それが問題ないなら、好きなように生きればいいと思う…

 

私の気楽な生き方はゆるーく、そして心のダメージを最低限に抑え、なおかつ楽しく過ごす。という生き方です。

こんなおいしいとこどりの生き方をするわけですから、超えていかなければいけない壁はもちろんあるわけです。

 

ただこの壁を越えられると、見える景色は変わりますね。自分の場合は

  • 怒られるのが確定している時でも身構えることがなくなった
  • 好きなことに尽力できるようになった
  • 人間関係が「笑顔」で埋め尽くされた
  • 本気で無理だと思ったときに責任感で押しつぶされなくなった

というのがあります。

いいことなのか悪いことなのかはわかりませんが、自分は満足しています。

 

もしもあなたもこうなりたいと思ったのなら、初めはいばらの道だと思いますが、ぜひとも気楽に生きれるように努力してみてください。

sasakiさん
高みでまってるぜ!

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-日常生活の悩み
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.