誰もが一度は気になること

【それでも俺は帰る】帰宅部のエースだった自分がその魅力と代償について本気で語る

投稿日:

帰宅部だった人ー!!!

sasakiさん
はーい!!!!!!!

今回は高校時代は帰宅部のエースと言っても過言ではなかったわたくしささきりょうが帰宅部のいいところを教えてやろうかなと。

そう思いましてね。わざわざ記事にしたいと思ってます。

 

帰宅部の活動内容は至ってシンプル。

帰る

これだけ。こんなにシンプルなのに、すんごく奥深いんだよね。そして尊い。儚い。

 

自分から言わせてしまうと、

「何部に入ろうかなぁ…」

なんて悩んでるなら帰っちまえ。そういうことです。

 

ということで早速、帰宅部の魅力を紹介していくよ

 

sasakiさん
さっそくいってみよー!

スポンサーリンク

 

帰宅するってスゲーことなんだ

まず前提としてここをわかってほしい。

終わって帰れるってすごい素晴らしいことなんだよ。

おじちゃんもうね。社会に出てるから、このすごさよーくわかるの。

 

自由に使える時間が多いってことは、時間が平等に与えられてるこの世の中で、頭一つ抜き出た存在になりうる可能性を秘めてるってことなんだよ。

 

このすごさが学生方にはまだ伝わらないかな…?

 

とにかくすげーことなんだよね。

胸張って帰ろう。

sasakiさん
帰ろうぜ。帰りたくても帰れない日が来る時までは帰っとこう

 

放課後の予定はいつだって空いてる

これすごく魅力的じゃない?

いつだって空いてるのよ。

学校終われば、予定入れ放題。

部活に備えて早く寝るとかしなくて大丈夫。家帰ってからが本番だから。

ここをどう生かしていくかが、帰宅部の難しさでもあるし、やりがいでもある。

急な予定が入っても、誰科に断る必要はない。なぜか?

帰宅部だからだ。

こんなに精神的に自由な環境はあるだろうか。

その与えられた自由だが、自由に溺れて自分を律することができなくなった時、君は帰宅部失格だ。

sasakiさん
自由を無駄に浪費することは罪に問われてもいいレベル

 

小金持ちになることも可能

時間はいくらでも空いているんだ。

つまり、バイトできるんだよね。

自分は高校3年間ほとんどバイトをして過ごした。

 

万札が3.4枚入ってる高揚感。大人と同じものが買える優越感。

20.30万が入っている銀行のカードを自分の力で稼ぎ、自分が握っている。このゾクゾク感はたまらないぞ。

 

そして社会のルールを自然と学ぶことができる。大人とのお付き合いもその中で覚えることが可能。

 

なんて魅力的なんだ!素晴らしいではないか!

 

そしてお金があると多少の遠距離恋愛もいける。お金あれば会いに行けるからね!

 

だが、学生ということは忘れちゃいけない。目の前のお金欲しさに将来をなげうってしまった人間も中にはいる。

勉強。お金。バランスが大事だ。

sasakiさん
あとバイトテロはダメね。うちわネタで盛り上がりたい気持ちはわからなくないけど、取り返しつかないからね。うん。

誘惑に身をゆだねまくることが可能になるぞ

部活を頑張るのも青春。

恋をするのも青春。

勉強がんばるのも青春。

 

帰宅部の青春とは…?

遊ぶことだ。遊ぼう。楽しもう。学生時代くらいパリピっぽくても誰も怒んないよ。

 

帰る。着替える。でかけるうううぅうぅぅううー!!!

 

これがほぼ毎日可能。

 

バイトとかしてれば、バイト終わりに待ち合わせて

sasakiさん
「飯でも食いに行きますかー!!」

なんてできる。

友人と飯を食うのは楽しいものだ。

sasakiさん
「いいよ!俺誘ったから今日はおれおごるわ!」

なんてかっちょいいことだってできちゃうんだぜ。

 

あの子がすきとか、誰か紹介してとか、あいつこのまえさ!とか、どうでもいいようなことが大人になると幸せだったなって感じるから。

今はわかんなくてもいいから、楽しもう。

 

みんなでバイクに乗って海沿いをゆったり走ったりねー。気持ちよかったなー。

温泉もいったし、スマブラ毎日してたし、釣りいったし、外食いきまくったし、未練がない帰宅部活動を行ってました。

恋人にうつつを抜かすことが可能

恋人が帰宅部だったら………???

 

おいおいおいおいおいおいいおい!!!めっちゃ会えるじゃん?

たまに会えるから燃えるって意見もちらほら出そうだけど、会えるに越したことはない。

 

だって社会人だったらよ?

「今日仕事だから…」

「急に仕事が…」

とかが平気でまかり通っちゃうわけですよ。

 

帰宅部ならいつでもOKだからね。まぁバイトとかはあるにしろ、その分大人っぽいデートとかできるしね。

 

もし振られても、別れても、帰宅部だから!すぐ帰れるから!

sasakiさん
速攻家に帰ってセンチメンタルタイムを過ごそう。

 

帰宅部はしがらみがない

何かに所属するってことは、結局なにかに縛られてしまうことになるのね?

帰宅部は、縛るものがない。

全部自己責任の世界よ。

だから楽しい。

 

自分で自分を作り上げていく。その過程が楽しいし、縛られない自由な発想で飛び立てる。

これ社会にでると実はとーっても大事。

 

運動部の人とかは比較的、規則が厳しいじゃない?その中で自然と体育会系の社会の理不尽を学ぶのね?

それは確かに企業にとっては魅力的。でも、それは社会に出るまで自分は知らなくていいと思う。

知らないから、疑問に思えるし、おかしいって言えるんだから。それも帰宅部の強みだよ。

 

知らない純粋。忘れてほしくない。これをもっていないと社畜自虐に見せかけた自慢ルートに突き進んじゃうから。気を付けて。

sasakiさん
バイトは正直、運動部並みの体育会系理不尽はないと思って大丈夫だよ。安心してね

 

ただ、失うものもあるしリスキーでもあるから気を付けて

部活動をやっていたという進学や就職に対する付加価値。後ろ盾はなくなる。

しかたない。それが帰宅部の宿命。

 

そして残念なことに

馬鹿に時間をプレゼントするともれなくろくなことをしないという特典がついてきてしまう。

もしもあなたが勉強できるできないではない馬鹿だった場合。強制的に自分を律することができる部活動に所属することを私は強くお勧めする。

 

すぐに家に帰ってスマホゲームに興じていたり、オンラインゲームに浸っていては、後悔しか残らない。

これは偏見だといわれそうだが、そうではない。

過去を振り返った時に後悔することが目に見えているからあえて書いている。

 

sasakiさん
あのときランク999まであげて最高だったなぁ。活躍したなぁ。

 

ないから!絶対思わないから!

そんなのニートになればいくらでもできるから!

学生だからこそ、輝いて見えるものとか感動するものってたくさんあると思うんです。

その時の気持ちを大人になってから体験なんてできないよほんとに。

だってもう、感じ方が違うんだもん。目線が違うんだもん。

 

だ・か・ら

 

帰宅部なら、その時間を人との触れ合いに使おう。それは楽しくてOKなんだよ。

これをしないとね。あのー…いわゆる…青春コンプレックスって言うの?それになる可能性が高くなる。

 

学生は過程だから。勉強するところだから。

 

とか言い訳はダメだぞ!

 

勉強しても遊ぶことができないわけじゃないだろ!どっちも全力で頑張ろうぜ!といいつつ自分は高卒です。すみません。出しゃばりました。

 

sasakiさん
帰れるんだ。時間はあるんだ。自分の為に使おう

 

ということで帰宅部の魅力と、その魅力ゆえのリスクのお話を今回はさせていただきました。

 

軽い気持ちで

sasakiさん
俺帰宅部でいいやぁ

じゃなくて、それなりの覚悟は必要ってことです。

 

ってことで終わります。

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

 

ぴっくあっぷ

野球経験者じゃなくても思わずうなずく野球部あるあるを超厳選し12個にまとめました

【運動部】部活が嫌だった自分が何が嫌だったかを大人になった今深く考えてみる

 

sasakiさん
サンキュー!ツイッターもやってるからフォローよろしくね

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-誰もが一度は気になること
-,

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.