めんどくさがり屋

性格の疑問や悩み

めんどくさがり屋は治らない!そんな性格とうまく付き合う超簡単な方法

投稿日:

あなたはめんどくさがり屋ですか?

私は嫁に毎回怒られるくらいめんどくさがり屋です。

やるっていったことをついつい先延ばしにしてしまったり、めんどくさいといいつつも一旦やり始めると完璧にしないと気がすまなかったりなど…

めんどくさがり屋だということで怒られる人は多いのではないでしょうか?

「そんなこと言ったって体が動かないんだよぅ…」

というのが本音じゃないですか?やらなきゃ!やろう!と気持ちでは思っていても、動けないんですよね?気持ちはすんごいわかります。

私はめんどくさがりって治らないものだと思っています。

いままで何回も怠慢な自分に苛立ちを感じ、その度に治そうとして

  • やるべきことを紙に書く
  • 嫌でも動けるようにぎりぎりまで追い込む
  • しっかり睡眠をとる
  • 毎日のルーティーンを意識する

など、様々な努力をしてきましたが、すべてダメでした。

紙に書くのも続いて2日くらいでだるくなるし、ぎりぎりまで追い込み過ぎるとやるのがめんどくさくってやらない。という選択をしてしまうし…基本的に治すのは無理なんだな。ってその時に悟りました。

sasakiさん
だったらせっかく神から授かったこの個性。うまく扱えばそれなりに付き合っていけるんじゃない?

と考えました。

そこで今回は私と同じく”めんどくさがり屋”の方に私が行っている自分の個性との付き合い方を紹介したいと思います。

sasakiさん
ちなみに私がどれだけめんどくさがり屋かというと腹がめっちゃ減ってても買い物、外食行くのめんどくせーと思って二日間飲み物だけ飲んでたくらいのレベルだよ!

スポンサーリンク

超簡単!めんどくさがりな性格とうまく付き合っていく方法

めんどくさがりや

口癖や表情を気をつければあまり怒られなくなる

  • 「だりぃー…」
  • 「めんどくせぇー…」
  • 「うわっ!めんどくさ!!」
  • 「えー…?本気で言ってんの?」
  • 「んー…まぁ…はーい」

はいこれめんどくさがり屋さんの大好きな言葉です。

私も以前は多用していました。これ、言うと怒られるんです。

言葉以外にも嫌そうな顔などもある程度意識すれば、ごまかせるようになります。

これさえできるようになれば後回しにしていたのを指摘されない限りは怒られなくなります。

 

それを行うと上記以外にも変化が私の場合は出てきました。

多分なんですけど、「だりー」とか嫌そうな、めんどそうな表情をするのって

「だるそうにしてたじゃん?その気持ちを汲んでよ!やらなくてもそんな怒らないでね?」

というような保険を掛ける意味合いで使用してる方多いと思うんですよ。

 

それをそれを

「OK!あとでやっとく!」なんて笑顔で答えてしまうと、なんとなくやっておくか…適当でもいいから。という気持ちに不思議となります。

結局めんどくさいというのは変わらないのですが、怒られるのが減りますし、

sasakiさん
おれはスロースターターなだけだ。実際やれば誰よりもましにできる

なんて思っておけば、

sasakiさん
「しょうがねぇなぁー!やったるか!本気見しちゃるわ!」

とある程度行動につながるのでオススメですよ!

実はできるんだぞってところを相手にアピールする

めんどくさがりやってほとんどのことを後回しにしてギリギリにしかやらない。でもなんとなくうまく回せる要領はもっている人が多いと思います。

正直私も行動に移すのは億劫ですが、実際に行動に移すと人並み以上にほいほいっと終わらせられることが多いです。

だからこそそういった場面を相手に一度見せてしまえば

「この人はめんどくさがりだけど、やる時はやる人なんだな」

と思ってもらえます。

これによってぼーっとしててもねちねち言われることがなくなります。

後回しにした自分が悪いにも関わらず、それを指摘されるともっとだるくなってしまって、

sasakiさん
もうやらねーよ!おれのペースがあるんだよ!

と開き直ってしまうのが我々です。

何もしないでぼーっとしてるのは行動に移すための儀式のようなものであって、誰かに強制的に

「よーいドン!!!」

と言われるのがすっごい嫌いなんですよね?

「ぼーっとしてる暇あるならできるじゃん!!!!!」

sasakiさん
いやいや、君の指摘は根本的な部分からずれてるのよ

って思いません?

だからそういう人には一回完璧にできる姿を見てもらって黙ってもらいましょう。

そのためにはやく動くのならしょうがないか…となるはずです。

めんどくせー!!!だりー!!!という考えで培い、学んできた

早く、そして結構丁寧に、効率、要領よく動く能力をそこで発揮してやりましょう。

sasakiさん
文句を言われるなら言わせない実力を見せてやればいい。俺たちなら簡単だろ?

スポンサーリンク

休憩を入れずに動いたらまとめてやっちゃう

重い腰を上げる時は目的以外のこともまとめてやっちゃいましょう。

私たちは一度休憩すると動けなくなってしまいます。

「あーダメだ!疲れた!昼寝しよう!」

二時間後…

「おきたー。ダリー。」

と思いながら布団の中でYOUTUBEをみたり、まとめサイトをだらだら見て、気づいたら夕飯の時間すら超越していた。

なんてことは私たちにとって日常茶飯事だと思います。

小休憩!!!!イェーイ!10分後にやろう!

と言いつつ1時間ボケーっとしていた。

というのも日常茶飯事でしょう。

だからこそ、動けたときは自分が納得する。あるいは100パーセントやり切るまでやっちゃいましょう。

雑でもいいし、ぱぱっとやっちゃってもいいので、とりあえずやりきる。これをしないと

sasakiさん
怒られてもいいからやらない!!やってやらない!!!ってかもともと無理難題押しつけ過ぎ!!

という英断をくだしてしまい、めちゃくちゃ怒られます。

そして怒られるとだるさが加速するので、一層動けなくなります。

なのでめんどくさがりな性格とうまく付き合っていくためには動き始めたら止まらない!ということを意識する必要があります。

ポジティブシンキングが一番

めんどくさがりということに悩む必要がそもそもないんです。

どうせ治らないものに毎回腹を立てても意味ないですし、だったらどう付き合っていくか?というのが一番建設的な考えだと私は思います。

怒られた時になんでできないんだろう…と悩むくらいなら

sasakiさん
やってないんだからそら怒られるわなwやってないんだからw
sasakiさん
でもやれば出来るんだけどなぁ

なんて思っておけばいいんです。

だって動けるときはできるんですから。要領いいんですから。

”やらなければいけなかった”こともあったかもしれませんが、実際にやっていたら”やらなくてもよかった”ということだってあるじゃないですか?

どうせやらなきゃ!やらなきゃ!と気持ちばっかり追い込んだって、できないときはできないんですから。だってめんどくさがり屋さんなんですもん。

これくらいゆるーい気持ちでいいんですよ。

やらなくて後悔することが多かった…。治したい…と思ってもやらないと!と追い込むだけで根本的なことは変わらないんです。

だったらめんどくさがり屋だってことを受け入れて、やらなかったけど後悔はないよ!って思えたほうがいいと思いません?

sasakiさん
もしもやってたら…って妄想はすべてバットエンドに向かうものだと妄想してる。やらない”勇気”だよね。安心してください、英断です。

まとめ

今回はめんどくさがり屋な性格とうまく付き合っていく方法を4つほど紹介しました。

この記事を読んで少し気持ちが軽くなったという人が居るのではないでしょうか?

これくらいフランクな感じで付き合っていくのが体にも心にも負担が掛からなくてちょうどいいですよ。

悪い部分を治すのではなくていい部分を伸ばす方が楽しいですし、伸びが大きければ大きいほど悪い部分をカバーできますから、そんな思いつめることではないかな?と思います。

この記事を読んで、すこしでもめんどくさがりなことで追い込まれている人の気持ちが軽くなることを切に願っています。

sasakiさん
やらない図太さだって長所だぜ!自信持っていこうぜ!

今回の記事に関連する記事を紹介します!ぜひあわせて読んでみてくださいねー♫

イライラの解消方法なんて超簡単!なんでも「期待」しすぎてない?

「今日暇?」だるいと感じる誘いの効果的すぎるパターン別断り方

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-性格の疑問や悩み
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.