心の悩み

なんで何もしたくないと感じるの?私が実際に行っている脱出方法を紹介します

投稿日:2017年12月12日 更新日:

もうなにもしたくない…

と無気力になってしまうことってありませんか?

そんなときは

  • ふてくされている
  • 心身共に疲れきっている
  • 行き詰っている

などのいろいろな要因が重なってその結果

なにもしたくない…

という状況に陥ってしまうのだと思います。

 

私自身もこのような状況に何回も陥ったことがあり

 

その体験から今回はなにもしたくという無気力な状態になってしまった時の

悩みを解決するための方法を紹介していきたいと思います。

まずはそんな何もしたくないという状況はどのような原因で

発生するのかについて考えていきましょう

スポンサーリンク

なにもしたくなくなる原因って?

悩みくん
あー何もしたくねぇー。なんていうかなぁ。だるいわ
解決くん
あらら。悩みくん。今日はやけに元気ないじゃない。どうしたの?
悩みくん
どうしたの?何もしたくないんだよ!あーもーこうやって話すのも実際ちょっとだるいよね。
解決くん
無気力すぎて失礼の境界線軽々と超えてきたね。ならまずはなにもしたくない状態になる原因から解決策を見つけていこうよ!

イライラやストレスが積もり積もった結果

何もしたくなくなる原因として普段からの

イライラやストレスが積もり積もった結果

そのような状態になってしまう原因と考えられるでしょう。

人間関係や仕事でのトラブル、思うようにいかなかったこと。

これらは生きていく以上、必ずつき纏うものです。、

  • 仕事が忙しい
  • プライベートが忙しい

などによってそれらを解消するための時間が設けられず、

ストレスやイライラが積み重なっていった結果

あーもういいや。何もしたくないよ!やってられん!

となってしまうのです。

イライラはイライラの解消方法なんて超簡単!なんでも「期待」しすぎてない?の記事を読むと解消できるかも…

悩みくん
なにもしたくなくなるアルアルね。子供の頃思っていた大人の世界が一瞬で壊れるくらい、大人になるとうまくいかないことが増えるよね。あいつもウザイし、あいつは口だけだし、なんか怒られるし…解決くんはほんとに役に立つのかわからんし
解決くん
なんで急に浸りだした?そしてしれっと私を非難するのやめてくれない?それ言われたらこのサイトのあり方が問われるからやめてくれない?

やっていることが自分の限界量を超えてしまった

これは働いていると多く発生することではないでしょうか?

自分ができること以上の仕事を頼まれていわゆる

[キャパオーバー]

の状態になった時になにもしたくないと感じることが私は多かったです。

実際に私が体験したこととして

私が働きはじめでちょうど会社は繁栄期だったんですが

みんなピリピリしていてそれぞれが限界に近い仕事を抱えていて

「これやって!あれ手伝って!あーこれもだ!早くね!!」

とまだ教わってない仕事も次々と頼まれて、てんやわんやしている時に

「早くやってよ!!何しに来てるの?これもやっとけよ!」

と言われた瞬間、頭の中が真っ白になり

もう…何も…したく…ない…

という状態になり時が止まったかのように

それからずっとぼーっとしていました。

それに対してなにかしらの説教をされたのですが

無気力状態ゆえに記憶がほとんどありませんでした。

 

このように自分の限界以上の仕事ややらなければいけないことを

抱えるとふとした拍子に何もしたくない状態になってしまいます

悩みくん
これはよくある!おれなんかやろうと思っていたことを「やって」と先にだれかに言われるとなにもしたくない状態になる。急に別な仕事が舞い込んでもすぐに無気力状態になれるぜ!
解決くん
情報を処理する限界は人それぞれだからね。プレステ4くらいの人もいるし悩みくんみたいにファミコン並みの頭の要領の人もいるってことだよね。

悩みくん
私の頭は8ビットです!考えてることはドット絵で頭にうかびます。ってふざけんな!絶対さっきのことで怒ってるよね?

ショックな出来事が起きた

過去を振り返ってみた時に

すぐに思い出せるような印象深い

ショックな出来事が起きると

何もしたくないという状態になってしまうでしょう。

  • 恋人に振られた
  • 大事なものを壊してしまった
  • 車を買ってすぐ事故にあった
  • 大事な日に遅刻をしてしまった

など、こうした突発的に訪れる不幸で

心に大きな傷を負ってしまい

無気力になってしまうことは多いのではないでしょうか?

 

こんなときって

何もしたくないけれども、なにかしないと心がおかしくなりそう

でもなにもしたくない。

という負のループに入り込んでしまうんですよね。

この状態の時ってほんとうに辛いですよね…

悩みくん
基本的に不幸だしネガティブだから俺は大丈夫だな!俺にはこういうのの耐性があるのよ。
解決くん
そっか!だからいつも無気力でなにもしたくないって言ってるんだね!!

理由もなくある日突然に

そして、何もしたくなくなる原因には

理由もなく突然張り詰めていた糸が切れかかのように

急に何もしたくなくなってしまうのです。

 

私も同じようなことが何回か有り

何故か急に何に対してもやる気がなくなってしまい

自分が好きなことにすら億劫になってしまうのです。

ただそのようになにもかもどうでもいい状態になることは悪いことではないです。

その理由は「どうでもいい」と思えることは素晴らしい!その5つの魅力を語りますを読めば嫌でもわかると思いますので合わせてよんでみてくださいねー!

スポンサーリンク

何もしたくない状態を抜け出すまでの間どう過ごすか?が大事

実際問題何もしたくないときにできる解決方法ってあるの?

ないよ

悩みくん
んじゃなんでここまで記事を引っ張ったんだよ。読者の方に失礼すぎだろ!
解決くん
何もしたくない状態って自然と抜け出せてるものじゃない?問題なのは抜け出せるまでの期間をどう悩まずに暮らしていけるかじゃない?
悩みくん
確かにそれは一理あるかも
解決くん
なにもしたくない間、悩んだり辛い思いをせずに暮らすことが早く抜け出すことにつながるしね!早速紹介していくよ!

自分の欲求のままに過ごす

これはよく管理人の私が実践していることなので紹介させていただきます。

 

なにもしたくないという気持ち自体があなたの欲求なのです。

その欲求に素直に従い

仕事などのやらなくてはいけないことはいつもよりもすこし手を抜いてみたり

毎日続けていることはちょっと休んでみたり

デリバリーを頼んでみたり

なにもしないということに近づけるような行動を取ってみてはいかがでしょうか?

ポイントとしては

何もしない自分を責めないこと

これが非常に大事です。

何もしなくたいと思っているのなら何もしない。

自分が求めることに素直になるだけのことなので何も悪く思う必要もないですし

罪悪感を感じる必要は全くないのです。

 

逆に何もしたくない時に

「あれもやらなきゃこれもやらなきゃ」

と思ってしまうと余計に問題がこじれてしまいます。

 

何もしたくないと思ったときは

心や体が休息を求めていると捉えると

素直に受け入れることができると思います。

悩みくん
やったー!これで毎日何もしないでいられる。働かないことに罪悪感を感じなくていいんだ!素直に生きるって大事!
解決くん
都合のいいように捉えるとこうなってしまいます。皆さんは気をつけましょうね

断ってもいいものはお互い様の精神で断る

何もしたくない時でも

  • 飲み会の誘い
  • 食事の誘い
  • 休日出勤の誘い
  • ショッピングの誘い

などなど、いろいろな誘いがあるかと思います。

断ると申し訳ないという気持ちでついつい二つ返事をしてしまいがちですが、

なにもしたくない状態がひどい時は何かしらの理由をつけて断ることも大事です。

 

そういった時は普段なら楽しめるものも楽しめませんし、

集中力も途切れてしまいがちです。

そうなってしまうと断るよりも相手に迷惑や嫌な気持ちにさせてしまう可能性があるのです。

流石に普段の仕事をほっぽり出すというのはなかなか難しいことですが

上記のような断ってもいいことははっきりと断りましょう。

 

もしも断ったことで罪悪感を感じることがあるのなら

なにもしたくない状態から抜け出せた時に挽回すればいいだけの話なのです。

 

  • 誰かの休日出勤を代わったり
  • 自分から誘ってご飯をおごってあげたり
  • 相手優先でショッピングに付き合ったり

などなど挽回できることはいくらでもあります。

 

理想としては、正直になにもしたくない無気力状態なんだ。

と相手に伝えて理解してもらうことです。

 

そうすることによって相手が同じ状態になったときでも

気にしないで!と言ってあげることができます。

こういったお互い様の精神を持つことが大事です。

 

すると罪悪感というものが減りますので、

変にこじれて無気力状態が続くということを避けることができます

悩みくん
こういうの大事だよね。遊ぶってことにしてもお互いが遊びたいって気持ちが一致している時に遊んだほうがいつもの何倍も楽しもんね

解決くん
逆もまたしかりってことだね。素直に自分の気持ちを伝えて理解してもらえると気持ちの負担がぐっと減るから試してみて!

いつも通りを意識せずに無理を絶対にしない

何もしたくないときっていつもどおりの行動を意識してしまわないですか?

心がそのいつもどおりの行動に疲れてしまっているのに

いつもどおりを意識してしまっては、いつものように動けない自分に対して

いらだちや焦りを覚えてしまうものです。

 

そうなるとますます悪化してしまい、ほんとうに何も手につかなくなってしまうような

できれば避けたい自体に陥ってしまうので絶対にやめましょう。

 

そんな気持ちだからこそ

無理矢理にでもいろいろなことをやるという人も中にはいますが

上記で書いたとおり

何もしたくなくなるということは

心が疲れているよというサインであることがほとんどなので

多くの場合は逆効果になってしまうでしょう。

 

わかりやすく言うとお腹がいっぱいの時にどんなに

高級で手が込んでいて自分の好きな食べ物でも

あまり美味しいとは感じないですよね?

普段食べられないから!と無理をして食べても

体を壊してしまうだけなのです。

だったら今はごちそうさまをしてお腹が減っている時に

食べに行ったほうがいいと思いませか?

 

それと同じでごちそうさまができるかどうかが大事なのです。

お腹がすくとご飯と食べたくなるのと同じで

なにもしたくない状態を無理せず待つことで

やる気ややりたいことは自然と出てくるのです。

まとめ

今回はなにもしたくないと感じてしまう原因と

なにもしたくない状態を抜け出すまでの考え方や過ごし方

を紹介しました。

悩みくん
原因は様々だけど、抜け出すまでにどう過ごせばいいのかは共通しているんだな!
解決くん
そういうこと!無理にその問題を解決しようとしなくてもいいんだよ!いつの間にか抜け出せていたというのがほとんどなんだから抜け出すまでの間、いかに自分を理解し、向き合えるかが大事なんだよね!

すこしでも心の落ち着きを保てるためにこんな記事も合わせて紹介しちゃいます!

ズル休みに罪悪感を感じる必要は0!確実に休める方法を紹介!

最後まで記事をよんでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-心の悩み
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.