馴れ馴れしい

日常生活の悩み

馴れ馴れしい人といると疲れる人に教えたい効果的な3つの対処法

投稿日:

あなたの身近に馴れ馴れしい人はいませんかー??

  • 無駄にグイグイくる
  • 家族並みの距離感で接してくる
  • 友達になったつもりはないのにタメ口

うんうん。馴れ馴れしい人に苦しんでいる悲痛の叫びが聞こえてきます。

sasakiさん
あいつらはいつもゼロ距離でかかってくるからな。お…おう…ってなるよね

今回はそんな馴れ馴れしい人との付き合い方に悩まされている方のために私が一肌脱ぎましょう!

馴れ馴れしい人の心理や実際のえピーソードなどを交えながら対処法、付き合い方を詳しく説明していきます!

できるだけわかりやすく、伝わりやすいように記事を書いていくのでどうか最後までお読みくださいまし〜。

スポンサーリンク

馴れ馴れしいやつらの対処法を教えるぜ!

馴れ馴れしい人に対処法

曖昧な返事を絶対にしてはいけない

馴れ馴れしい人は、人が心地よいと思う距離感は人それぞれ違うということをまず理解してません。

なぜなら理解していたら普通はそんなグイグイ来れないからです!

と、言うことはですよ…?自分勝手とも解釈できますよね?

もしもそんな人に対して曖昧な回答をしてしまったら…頭のいいあなたはもうわかりましたね?

 

十中八九自分の都合の良いように解釈します

 

sasakiさん
これな!馴れ馴れしいやつに社交辞令は意味をなさない

だからこそ

sasakiさん
いやぁ…まぁ…うーん…大丈夫です。また今度お願いします(作りスマイル)

なんて言ってしまったら彼らは「今」はダメなんだなと判断してしまい

「それじゃあ、いつにしますか?(キラキラ)」

というようなぶっ飛んだ会話を投下してきます。

断れない、思いやりのある優しい人ごろしとは彼らのことを指すでしょう。

 

なので曖昧な返事をするのは金輪際辞めましょう。無理なら無理。嫌なら嫌。白黒はっきりつけないと彼らはグレー色はすべて都合のいい解釈をしてしまうので本当に、本当に注意が必要です。

sasakiさん
優しさは時に相手を調子づかせる。気をつけようぜ!

友達じゃないんだから発言が我々の切り札

馴れ馴れしい人は友達になるというハードルがびっくりするくらい低いです。

ちょっと話しただけでたまにあった時に

「やっほー!〇〇ちゃん!」

みたいにヘラヘラしている人っていませんでした?

私は結構ありましたが…(相手が女の子だと嬉しいのは内緒だぞ☆)

そんなときははっきりと

sasakiさん
え?〇〇さんと自分、そんな仲良くないですよね…?距離感が近すぎるんですが…

といいましょう。相手が上の立場であろうとなんだろうと言いましょう。大丈夫。言ったもんがちです。

一回話せば友達、ご飯を一緒に食べにいけば親友、何度も会えばファミリーじゃん?みたいな人と一緒にいるとこっちとしては消耗戦以外の何物でもないですからね!!

 

実際私の周りにもいましたが

sasakiさん
もしかして俺のこと友達だと思ってません?そんなグイグイ来られたら引きますよ正直…

と真顔で言ってから「私」に対してだけは適度な距離感をもって接してくるようになりました。

sasakiさん
できるなら最初からやれや!!ってね

びっくりするのがそういうことをいうと馴れ馴れしい人ってすんごい落ち込むんですよ。こっちが言い過ぎたかな?って思うくらい。

ということは本当に友達だと思っていたし、良かれと思って接していたってことですよね?

それが相手にとってどういう感情を与えるのかに何十年も生きてきて気づかなかったのが本当にすごいと思いますし、こいつどんだけ自分目線で生きてきたんだよ!って突っ込みたくなります。

言い過ぎたと思って救いの船を出すのは絶対にやめましょう。

「おいおいおいおい!!言い過ぎだぜ!びっくりさせるなよブラザー!!」

みたいに憐れんだ同情の心を切り刻むように元に戻りますから!

こんなやばい奴らを紹介した記事があります。面白いから合わせて読んでみてね!

私が見てきた「痛い人」を5人ほど紹介しようと思う[爆笑必須]

sasakiさん
心の形状記憶が半端ない

目をそらして、興味がないよアピールを必死に行う

お話が始まると嬉しくて嬉しくて仕方がないのかキラキラしながら犬で言うしっぽを振りながらグイグイ来るのが馴れ馴れしい人の可愛いところですが、それもいつまでも続くと次第にうざくなってきます。

sasakiさん
優しく話を合わせてしまったから今更、そっけなく出来ないよぅ…

なんて気持ちはすっごくわかります。

 

でもね、疲れちゃうじゃない?それだけで一日という大事な、素敵な時間に憂鬱になる時間が生まれてしまうんですよ。

だから、勇気を振り絞りません?

私が行っているのは、まず目を合わせません。

「へぇー。」

「ほぉー。」

なんかは多少の罪悪感から言葉に出してしまいますが、自分から会話を広げることは絶対にしません。

こっちが会話を提供してしまうと、ビーフジャーキーを渡した犬のように食いついてきて「親友」認定されてしまいます。

そうなると休みの日の

「今何してる?」

という心が苦しくなる誘いに繋がりますし

「お前あいつと仲いいんだろ?一緒にやれよ」

というような周りの押し付けを受けてしまう可能性が出てきます。

人との会話は目と目を合わせる。基本ですが、会話をしたくないときは合わせなくていいんです。

馴れ馴れしい人からしたら普通に話しているだけかもしれませんがこっちからしたらマウストゥマウスの距離で話されているようなものです。

 

馴れ馴れしい人とマウストゥマウスしたくないなら目は合わせないようにしましょう。

sasakiさん
結局さ、寂しがり屋なんだよね!そして話せれば誰でもいいのよ!もしも可哀想だと思うなら似たようなやつを送り込んであげよう!

 

まとめ

今回は馴れ馴れしい人に悩める淑女、紳士たちに対処法を授けました。

紹介したことは当たり前の事かもしれませんが、自分の良心が痛む方法なので最初は辛いかもしれません。

ただ、慣れます。そして付き合う人を選ぶ権利は相手ではなく自分にあるのだなと改めて分かることでしょう。

私なんてもう罪悪感ないですからね

sasakiさん
むしろうざいって間接的、直接的に教えてあげてるんだから。大概の人は相手にもしないぞ!

まぁ言ったからと言って多分治らないでしょう。

何十年に渡り色々な人間関係を経験し、その結果が無駄な馴れ馴れしさなので。スーパー鈍感なので。

sasakiさん
でも、私の周りの馴れ馴れしい人は相手の恋愛事情にはすっごく敏感だった。その敏感さを必要な部分で活かせない才能な

今回の記事に関連すると思われる素敵な記事を私が吟味してピックアップしました!毎日気持ちを込めて記事を書いているのでぜひ合わせて読んでみてくださーい!

気が弱い人は利用されやすい!自分は優しいんだと勘違いしないことが大事!

めんどくさい誘いの効果的すぎるパターン別断り方を紹介します←この記事は結構頑張って書いた記憶がある(曖昧)

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!コメントやお悩みの相談などお気軽にどうぞー!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-日常生活の悩み
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.