仕事の悩み

大企業から零細企業に転職…「ここで働けて本当によかった!幸せ」となった実体験を書かせてもらう

投稿日:

はーいどうもー。ささきです。

皆さんは

大企業

中小企業

零細企業

どこで働きたいですか?

 

多分割合的には

「大企業!!!!」

と答える人が多そうですね。

給料も高いしブランド力もある。そして勤め先を聞かれれば、ちょっと自慢気に言える。そしてなんといっても安定してる!

sasakiさん
メリットは多いわよね

 

私は大企業にもともと勤めていて(現場作業員だけどね)大企業特有のめんどくささだったり、思うようにスキルが身に着けられなかったりで辞めちゃった人間です。

それで今は、雇ってくれている会社さんには本当に申し訳ないんだけれども、零細企業です。ウェブ制作会社で働いています。

 

ただ自分は

sasakiさん
ここで働けてることにすごく感謝してる

それはなぜか?という部分ですね。まぁ零細企業で働くことの魅力なんかを今回はみなさんに知ってもらえればなと思います。

 

早速行ってみよー!おー!!

スポンサーリンク

 

与えられる裁量が多いのが零細企業のいいとこだぜ

「えーそれってマイナスポイントじゃん…」

って思ったあなた!多分仕事が好きじゃないね?

25年間やりたいことがなかった自分がやりたい仕事を見つけるまでの過程を綴る

これを読むことをお勧めするよ!

 

話を戻しまして…

零細企業は人員が少ないために必然的に一人一人の裁量が大きくなります。

それってどういうことかというと

sasakiさん
1つのことだけをやればいいわけじゃないってことだよね

いろんなことをします。

ある種のオールマイティーにならないと務まらないです。

 

つ・ま・り。

 

いろんな経験を幅広く積むことができるんです。これが私的にはすごく楽しい。

sasakiさん
自分の知らない分野だったり、今までだったら目も向けなかったことなんかも経験できるから、人間としての幅が広がる

これってすごくいいことだし、繰り返しの毎日があまり好きではない自分にとっては適度に刺激、新鮮感があって心地いいんです。

 

その経験は未来の助けになる可能性はあっても裏切ることはないじゃない?

28年間。いろんな人と接してきたけど、やっぱり多方面での経験があったり、知識がある人って人間として深みや説得力があるし、なによりかっこいいよね。

零細企業はね。話をちゃんと聞いてくれるの

これが一番うれしかったかも。

ちゃんと自分の話を聞いてくれるし、取り入れてくれるし、考えてくれるの。

これだけでも十分嬉しい。

 

大企業?に勤めてた頃はこんなのなかったから。ほんとに。

なんかおかしくね?って思うこと言うでしょ?

そうすると社会人の常識wを持ち出してきたり、上層部のご機嫌をうかがうために伝えなかったりとか、結構ざらだったの。

sasakiさん
大企業に限ったことじゃないし、例外もあるけどさ。なんかほんと「お堅い」し「過去を重んずる」んだよね。それが嫌だったなぁ

 

だからもうどうせ言ったってなにも変わらないんでしょ?みたいな不信感?信用できないみたいな思いがあってさ。

あんまり自分の意見を言わないようにしてきたんですけど、今働いているところは全然違う。

 

こんなぺーぺーのあほメガネの意見でもしっかりと耳を傾けてくれるの

 

もううれしくてね。

sasakiさん
風通しがいいどころか常に玄関が開いてる。こういうのって幸せだと思うよ

 

自分の活躍が売り上げにダイレクトアタック

規模も小さいし、人も少ない。

個々の力がこれでもかってくらい試されるんですよ。

 

一人一人がほんっと真剣に売り上げについてしっかり意識していないと、経営なんて簡単に傾いちゃう。

でも逆に言えばベンチャー企業なみのフットワークの軽さがあるから、アイデアと努力が売り上げにつながってくれれば、会社はガンガン成長する。

sasakiさん
「俺だ!俺だ!!!俺がぁぁぁぁ!!!会社を成長させてやるぜぇぇぇぇ!!!!」

っていうようなやる気が出るよね(あんまりやる気って言葉好きじゃないんだけどね)

 

まだまだまったく自分はその域に達していないけども、自分の活躍によって会社に与える影響が大きいっていうのはわくわくする。

 

大企業だと、そういう部分ってもうすでに出来上がってるところが多いじゃない?あとはマニュアル通りに少しアドリブ加えてみな?みたいなの?

sasakiさん
なんだかね。わくわくしないよね(自分だけだと思うけど…)

 

零細企業はいい意味で自由

もちろんしっかり仕事はするし、与えられたことはやり通せるように努力する。

会社の未来を考えて行動しなければいけないし、裁量ももちろん多い。

 

でもいい意味で自由。フットワークが軽いんです。

  • 来月の金曜日は早めに上がって〇〇会をしよう!
  • プレミアムフライデーだ!午前で終わりにしようぜ。
  • 研修会という名の旅行が一か月前に決まる
  • 誕生日の日の昼休憩に、ケーキ買ってきてくれる

なんていうか緩いですね。でも絞めるとき時はしっかり絞めますが。

こういうの嫌な人もいるかもしれないですけど、零細企業だと人が少ないから職場環境がすっごく平和です。

sasakiさん
〇〇さんと〇〇さんは仲が悪い。とかないからね。そんなのあったら死活問題よ?

 

だから上記みたいなイベントも楽しみにできるし、社長さん自体も純粋に楽しみたいって気持ちで言ってくれるから、なんていうか幸せ。

 

なんか自分の勤めている会社の自慢みたいになってるけど、許してね。

 

ただね。給料は低めなんだけどね

会社自体の規模が大きいわけではないし、これから!っていうような会社だから給料は高いわけではない。

でも、上記で個々の力が与える影響が大きいといったように自分の活躍次第、売り上げ次第でがんがん上げていける可能性がある。

 

sasakiさん
一年働くごとに5000円アップとか決まってたらやる気でないよね。正直。

やっぱり結果を全力でだして、その結果

ドーーーーーーーン!!!!!

ときたほうがわくわくするよね。

 

自分の場合はこうしたサイト運営だったりウェブライターのお仕事をしていることを社長さんに認めてもらっているから、そこまで給料に対して悩むことはない。

 

本業+副業しながらのスキルアップ

 

これが今の世の中を生き抜く一番理想的な仕事形態だと自分は思っているから、その点を理解してくれる零細企業というか社長に対して本当に感謝してる。

sasakiさん
大企業だとあれはだめこれはダメって制約が多いじゃない?プライベートまで介入してくるとこもあるしさ。息苦しいわ!!!!ってね

 

私が行っている副業については

 

ここらへんを読むといいかもしれないね!

 

零細企業のメリットを語ってきたけども

今回は零細企業で働くことの良さを語りましたけども、安定という意味ではどうしても大企業には勝てません。

なので、どっちかといえば目標を持っていて、それでいて積極的に動ける人。いざというときに個人でもなんとかできる人じゃないと向かないと思います。

sasakiさん
倒産しましたー。なんのスキルもありませんー。転職先見つかりませんー。というような受け身な人には向かないかなぁ…

 

ただそれを補うほどの魅力がたくさんあるのが零細企業だと思います。

一緒に成長していきたい!の距離感が全然違うからね!働いてて楽しいって思えるのが零細なのかなぁなんて勝手に思っちゃってる。

 

ただ、例外もたくさんあります。

零細かつ糞みたいなところだってもちろんあるだろうし、大企業だって自由なところもある。今回の内容だって自分の勝手な固定概念かもしれない。

でもこれだけは確かだ!ってことがある

sasakiさん
今の会社で働けてほんとによかったと心から思っている。仕事で悩む人が多い中、幸せを感じれる自分は本当に恵まれてるんだなってしみじみ思う

ってこと!

 

みんなもそう思える仕事に出会えることを私は願ってますよ。その時に零細企業っていう選択肢もありなんじゃないの?ということを伝えたくて今回の記事を書かせていただきました。

ということで、終わりでーす。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-仕事の悩み
-,

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.