誰もが一度は気になること

スクールカースト最上位だった自分が感じたメリットデメリットを淡々と上げていくよ

投稿日:

皆さんはスクールカーストって言葉知ってますか?

 

スクールカーストとは学校内での権力、地位みたいなのをさします。

 

不良・イケメン・ハンサム運動部

並み、普通

おとなしめ、寡黙

性格がやばい

 

みたいな感じで学校内でグループが分かれてませんでした?

要はイケてるかイケてないかの格差みたいなものです。

 

私は

  • 小学校低学年←下位グループ(というかいじめられてた)
  • 中学校2年まで←中間グループ(まぁいじめられてたけど)
  • 中学3年←上位グループ(いじられキャラとして開眼)
  • 高校~←最上位グループ(自分で言うの恥ずかしい)

こんな感じでした。どんどんのし上がった感じでしたね。

 

そんなスクールカーストについて調べてみると下位グループだった方の記事は多かったのですが、上位グループについての記事ってあんまりなかったんです。

sasakiさん
それじゃあ自分が書いてみようじゃないか

ということで今回はスクールカーストの中でも上位グループの実情やメリットなんかを書いていきたいと思います。

 

sasakiさん
さっそくいってみよー!!!

スポンサーリンク

ここがいいよ上位グループ

スクールカースト

異性とお近づきになれるチャンスであふれてる

これね。いろんなところに異性との交流の場だったり縁がある。

友人からの紹介だったり、昔はやった前略プロフィールからのからみだったり、チャンスはいっぱいあったように思える。

 

上位グループに所属していることによって上位グループは自然とイケメンが集まるからかわいい女の子が必然的に表れる。

sasakiさん
自分は”面白さ”で上位グループに所属していた人間だから、女の子と話せるだけでそれはもう幸せだった。

 

実際にモテる人が近くにいることで、なぜこの人はモテるのだろうか?という部分も学べる。

sasakiさん
顔がいいだけじゃお付き合いはできないからね。大体話し方とか、エスコートの仕方、ほめ方がめっちゃうまいのよ。勉強になるよね。

 

自分みたいなのでもなんだかんだでいろいろな方をお付き合いすることができました。それはきっと上位グループに所属していた恩恵だと信じて疑わない。

 

人間関係のギスギスがない。平和であふれてる

大概いい人だから。こいつは性格悪いなー。みたいな人はほとんどいなかった。

たまに不良というステータスだけで上位グループに降臨してる人もいたけど、時間がたつと淘汰されていく。まじで。

 

みんなでニコニコ楽しもうぜ!

 

が暗黙の合言葉みたいな感じがありましたねー。

面白い人も多かったし、面倒見がいい人もいた。基本的にみんな優しい。性格に難ありみたいな人はほとんどいない。

sasakiさん
1日に1回はお腹が痛くなるほど笑ってた

 

みんな常に笑顔だし、どうやって周りを楽しませるか?なんて考えてる人ばかりだったから、まず人間関係でギスギスすることはなかった。

行動力もある上に、明るい人に囲まれてたので”裏切られる”ってことがなく、ほんとに友情を感じた。

お互い好きで楽しんでるって言うのが肌で感じられる。

 

sasakiさん
振り返ると「幸せ」だったんだなぁってしみじみ思うよ

 

自分を受け入れてもらえた・成長できた

なにかミスをしても「自虐ネタ」にすればみんな笑ってくれる。

なんていうか素の自分を受け入れてもらっている感覚がありました。

 

おしゃれ的なものだったり、髪のセット方法とか、笑わせ方とか…

ニコニコ楽しく生きれる方法を楽しみながら自然と学ぶことができましたね。

 

学ぶ過程で失敗したことも、みんなで笑い飛ばして

「飯でも行くかー!」

「誰か紹介しようか?」

「ツーリングいこー!!!」

なんてフォローしてくれる。

 

それがたまらなく嬉しいし、真剣に悩んで相談したことも

「そんなことでいちいちぐちぐちいうなよwww」

「わかったわかったwwご飯いこう!!」

 

なんて笑い飛ばしてもらえると、今までの悩みなんてちっぽけなもんなんだなって感じて、そのたびに心が強くなった気がする。

sasakiさん
家帰って一人になると落ち込むんだけどな!

 

気付くと人の輪が広がっている

上位グループの友人の友人も大体いいやつ。

話せば打ち解けあえるし、顔を合わすと!

「お!!!」

なんていって気軽に挨拶できる。

 

こういうこと言うのはあれかもしれないけど、自分が彼女とデートしている時に、友達に偶然あって

「よっ!デート?彼女かわいいなww」

なんていうことがあると鼻が高かった。

sasakiさん
どう?俺の友達こんなにいいやつなんだぞ?かっちょいいんだぞ?

って言いたい心を抑えてたのは内緒ね。

 

上位グループと過ごす時間が増えれば増えるほど、友人も増えていく。

知らない間に自分の家に来る人が増えてくるって言うねw

 

自分がすごく顔が広い人間だと思うと、なんとなくわくわくする。

 

社会人になっても実はいいことがあった

なんていうんだろうか…

 

元々上位グループだったイケイケ層の人

大人になってイケイケ層になった人

 

ってちょっと話したり、なんていうかオーラみたいなのでなんとなく察することができるんだよね。

 

それは多分自分だけの能力ではなく、相手も自然と持っているもの。

何が言いたいのか?というと、イケイケ層だった人にかわいがってもらえるんです。

 

学生の時に上位グループだった人は、ヤンキールートを大人まで突っ走らない限り、大体めちゃくちゃいい人。

そして会社内での地位もある程度もってるんだよね。

 

そりゃそうだ。今まで勝手に期待されてるのにも関わらずその期待に答えてきた人なんだからね。

コミュニケーション能力も自然と高いんだからね。

 

そんな人にかわいがられやすいっていうのは、いやらしい話、社会を生き抜く上で超有利。

 

 

上位グループだったことで感じたデメリット

身構えられるようになった

どういうこと?って思う人多いと思うんだけど、自分は正直、スクールカーストなんてどうでもよくて、自分が好きな人と仲良くしたいんです。

 

これは絶対に自分の勘違いではないと断言できる。

身構えられるんだよね。

実際仲良くなると

「そういう人だと思わなかった」

「チャラチャラしてる人だと思ってた」

なんて言われちゃうときがありました。

sasakiさん
最初のイメージで身構えられるのはもったいないなぁー…仲良くしたいのに…

って学生時代は思うときが結構ありました。

 

自分の周りだけの話だから一概には言えないんだけど

上位グループに対して

  • 自分とは対極的だ
  • 怖い
  • 近づきたくない

と思ってる人。後から話を聞くと意外と多かったんです。

 

だから変に気を使ってしまって、

sasakiさん
自分に話しかけられると迷惑なのかな…

とか思ってしまって、最後まで会話ができないままの同級生とかもいた。話しかければよかった…

 

社会にでるまでやばいやつの存在に気づかなかった

これが自分的には一番参ったことでしたね。

今までいい人たちに囲まれてニコニコしてきたので

  • 「やばいやつ」
  • 「あたまおかしいやつ」
  • 「平気で人を傷つけるやつ」

がどこか他人事で

sasakiさん
テレビの世界の話だろw

って思ってました。確かに小学生の時はいじめられてたけど、それはお互い子供だったからだろwと高をくくっていました。

 

そしたら全然違うのね。

元々性格悪いのか、社会を生き抜く上で「性悪」にならざるを得なかったのかはわからないけど、そういう輩がいっぱいいた。

どう対応すればいいのかわからなくて、困ったことあったなぁ。

[職場いじめ]経験者の私が実例を踏まえての効果のあった3つの対処法を教えます

その時の出来事は上記で書いてるよ!

 

今でこそ、そういう輩に正面から向かうことができるけど、当時は意味わからな過ぎてパニックになってました。

sasakiさん
ああいう人たちって何が気に入らないんだろうね。今でもよくわからん

 

最後に

今回は「スクールカースト」について記事を書いてきましたけど、どうでした?

自分は上位グループに入れて、ほんとによかったなと心から思っています。

 

そこがたまたま自分にとって居心地のいい場所だっただけであって、無理して上位グループに所属しようとすることは自分は愚かだなと思います。

自分が本当に心から楽しめるところが自分の”居場所”なんだよね。

 

この記事は上位グループだったことを自慢したいわけ意図で書いたわけではないです。

ただこんないいことがあったよ!でもこういう辛いこともあったよ。ってことを記事にしてもいいかなと思い書きました。

 

別にこの記事を見たからと言って、上位グループに行くぞ!!!なんて思わないでくださいね。

 

終わりまーす!!

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

sasakiさん
さんきゅー!ツイッターも更新してるからよかったらフォローよろしくね☆

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-誰もが一度は気になること
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.