仕事の悩み

サービス残業を「会社」のせいにしたってなにもわからない!変わらなければいけないのは「自分」

投稿日:

この記事にたどり着いたということは「サービス残業」についてお悩みということだと思います。

管理人の私もサービス残業したことありますよ。

 

まぁ…無駄ですよね。正直。

 

というのは誰もが分かり切ってると思うんです。

 

今回はそんな「サービス残業」でお悩みの方に伝えたいことがある。極端な意見かもしれないけれども、気づいてもらいたいことがあるんです。

本音をガシガシ書いていくので、気分が悪くなる方もいると思います。

 

その場合はそっとページを閉じてくれればと思います。

 

では

sasakiさん
早速行ってみよー!

スポンサーリンク

帰っていいんだぜ?

  • サービス残業も評価に含まれている
  • みんな一丸となっているから一人だけ帰るのは許されない
  • 無駄に責任を背負わされて帰れなくなっている
  • 自分にしかできないことがある
sasakiさん
これ、当たり前じゃねぇからな

ってことですよ。まずそこに気づいてもらいたい。

 

辛抱する忍耐力よりも帰る自分力を身に着けようよ。

 

そんなとこで評価されたって、もっと理不尽な扱いが待ち構えているに決まってるじゃないですか。

それをせっせとせっせと言うこと聞いて、飲み会では愚痴を言う…

 

sasakiさん
悲しい…悲しいぜ…

 

大丈夫!思ったこと言っちゃっていいし、そんなの周りに周りに合わせなくったっていいんだわよ。

sasakiさん
お疲れ様でーす

って笑顔で言えばOK。相手に睨まれようが評価落とそうが構わん。

 

あなたにとってほんとに大事なことって何?サービス残業のその先になにか見据えているもの(目標とか夢)でもあるの?

もしもないなら、本当に

sasakiさん
時間の浪費。それ以外の何物でもない

だから帰ってOKなんだよ。

やりたいならやればいい。やりたくないならやらなければいい。すごく単純なことじゃない?

 

言いずらい…

申し訳ない…

そんな理由で自分の時間を無駄にできるって逆にすごいと思いません?

果たしてあなたの時間は誰のための時間なのか…?

 

こんなの

 

かえります

 

の五文字と、出口に向かう足があれば誰だってできることなんですよ。

 

ほんとにたまのサービス残業ならあんまりつべこべ言っちゃダメ

こういうこというと誤解されそうなんですけどね…

どうしてもたまに発生するときもありますよね。

 

そういうときは寛容な心で受け入れましょう。

 

働いた分はお金をもらうべきだ

その通りです。全く間違っていない。

 

でもそこを完璧に線引きって難しいじゃない?

だからたまーにだったら許してあげて…?毎回だったら文句言いまくっていいからさ…?ね…?

 

なぜ声を上げないの?

自分がもし残業したとして、残業代が反映されていなかったら…

sasakiさん
絶対言う。何やってんの?って

正直。正直ね。そんなの友人との飲み会の時とか、質問サイトとか、二チャンネルに書き込むとか…違くない?

会社に速攻で言うことじゃないですか…?違うかな…???

 

なんでサービス残業扱いになってるの?

と聞いて変な理由つけてきたら

sasakiさん
それじゃあ、お金出る時間までしかやりませんね。申し訳ないですねー。

って言うし

これがうちのやり方だ!!!!

なんて言ってきたら

sasakiさん
それじゃ辞めますねー

 

ってなります。

 

結局さ、働いている人が被害者みたいに扱われてますけど、言うか言わないかだと思うんですよね。

しかも、その会社を選んでいるのも本人ですしね。

 

入社前と条件が違かったら、

sasakiさん
ちょっとちょっと!!おかしいんじゃないの?おれその条件でハンコ押してないぜ?

って言えば、言えばよ?いくらでも修正は可能なんですよ。

 

要はあれでしょ?

 

  • 自分だけ変に目立ちたくない
  • だったら辞めろってなるのを恐れている
  • 人間関係が崩れるのを危惧している

こういうことでしょ?

これじゃぁさ。企業だけがぜーんぶ悪いとは言えないよね…?

 

昔は自分もそういうことを平気でさせる企業がおかしい!!!と思ってたんだけど、いろいろ考えるとそうでもないって気づいたんですよ。

確かに会社の社風、上司の押し付け、慢性化。理由は様々だと思う。

 

それに対して

「そんなのおかしいでしょ。ぜったいおかしいよ!それを普通にされちゃこっちが参る」

といえる人があんまりにも少なすぎるんですよ。

サービス残業させた方が会社にとって都合がいいんだから。声に出す人がない限り直るわけないもん。

 

誰かが言ってくれる…

世の中が変わってくれる

お前いつまで待つんだと。なんで動かないんだと。

受け身すぎだろと。上に左右されまくるままでいいのかと。それでいいのかと。問い詰めたい。

 

sasakiさん
言えないなら文句は言っちゃだめだよね。

 

社会人とか大人の定義なんて、いつだって変えちゃっていいんだから。実際今までも変わってきたんだから。

そのきっかけが自分だっていいじゃない。なにを恐れる?

 

辞めれたらうれしいくせに辞められないんでしょ?

貯金がないから…

なんて言わんでね。なんで貯金しなかったの?なんで貯金できないような会社をわざわざ選んだの?なんでおかしいって言わなかったの?

悲しいことかもしれないけど、これから世の中はびっくりするくらい個人主義になってくるよ。

 

その時に会社のせいとか環境のせいとかできないからね?なにかのせいにしたって結局一番大変なの自分なんだから。

 

sasakiさん
自分の行動に責任を持つ。なれ合いや同調は自分のためにはならない

 

 

会社に依存しすぎなのではないか?

サービス残業があるってことは結構な時間拘束されてると思います。

その時間使えばなにできる?

 

その時間バイトしてればいくらになる?

その時間で勉強すればいくつ資格がとれる?

 

仕事終わりにデートなんて最高だぜー。

ジムなんか通っちゃったり、無駄に睡眠とってみたりさ。

趣味の時間もはかどるよね。

 

こういうのに価値を感じなかったり、そもそも目標も夢もなくなんとなく働いている人は、残業代出るように交渉して黙って働いとけ。っていうのが本音です。

どうせ空いた時間があっても自分が納得できるような時間の使い方できないでしょ?

どうせ無駄遣いしたり、無駄な時間過ごすんだからサービス残業と変わんないじゃんと。

 

 

現在の仕事が好きな人とかだったら多分サービス残業なんて思うこともないと思うんだ。

結局サービス残業って価値がないものだと思うからサービス残業になるのよ。

自分の将来を見据えて知識や経験を積みたい人にとっては、サービス残業ではないんだよね。未来の自分への投資なんだよね。

 

だからサービス残業って言葉を使ってる時点で、嫌なんじゃん?無駄だと思ってんじゃん?

 

んじゃあなんでそんな会社・仕事に依存してるんだと。なぜ声に出さないのかと。こういう話になるんですよ。

 

ようは三択ですよ

  • 交渉する
  • 転職する
  • 事業を立ち上げる

 

これ以外ない。じゃあこの中から何を選ぶかって話になるんですが…

これらができないから、声に出せないんですよね?

 

sasakiさん
じゃあもうそれ自己責任じゃん。

こいつほりえもんみたいなこと言ってるな!

って思う人もいると思うんですが、しょうがないんですよ。こればっかりは。

 

悩んでる人に対して誰かが手を差し伸べてくれるほど、世の中って優しくないんですよ。当たり前ですよね。みんな自分が大事なんだから。

行動に移した結果、人が動くんです。差し伸べてくれるんです。

 

超現実的なことを言うと

経験や知識、実力・権力がないと声すら相手に届きません。

私たちは、それを身に着けるしかないんですよ。

 

だりーなーなんて思いながら働いてる場合じゃないんです。

 

どうすれば解決できるか考え、その方法に見合った実力をつける。

その中で自分力を発揮していく。

 

これを一人一人がやっていかないと、なんにも変わりません。

会社なんて、利益があれば問題ないんですから、残業しないでこれまでと同じ利益がでるような代案だせます?

ちゃんとお金に動きについて考えてます?

ただ言われたことをこなせばいいなんて思ってないですか?

自分の仕事がどれくらいの売り上げに貢献しているのか理解していますか?

 

こういうのを何にも考えてなければ、そりゃ当然交渉する知識も身に付きませんし、転職したってやっすいところか、未経験OKのブラックしか受かりませんよ。

 

何が言いたいかっていうと、自分で首を絞めているってことと、会社側だけでの問題ではないってことです。

 

例えば

1日2万稼がないといけないのに、1日1万円しか稼げない。サービス残業しても1万5000円しか稼げない

こういう人がいるとします。これでサービス残業に対してぶつくさ言ってたら寝言は寝て言えよ。ってのが会社の本音です。

 

それじゃあ逆に優秀な人は…?

優秀な人は自分の価値が分かってるので、おのずと辞めていきます。

 

そうなるとどんどん会社の儲けはなくなっていきます。残業時間も増えるでしょうし、残業代を増やせる資金力だって無に等しくなります。

つまりは…もう言わなくてもわかりますよね…?

サービス残業は会社の方針ではなく、自分たちで作り出している場合もあるってことです。

色々と本音をぶつけてしまいましたが…

ちょっと熱くなってしまいました。

ただ、ほんとに屑としかいいようがない会社があるのも理解していますし、もちろん声に出せない人も多い、そしてその気持ちもわからないわけではないです。

でも最終的には

sasakiさん
言わなければいけない。変えなくければいけない。行動に移さなければいけない

というのは変わらないんです。

 

そこはもうほんと、本人次第なんですけど、この記事によってすこしでもこういった目線でサービス残業について考えられるようになれれば雇用される側の人の考え方もまた少し変わってくるのかな?

と思ったので、ちょっと厳しめの記事を書きました。

この記事が、少しでもサービス残業の軽減につながれば自分はもうほんと。幸せです。

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

 

sasakiさん
サンキュー

 

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-仕事の悩み
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.