仕事が見つからない

仕事の悩み 転職、就職の悩み

【仕事が見つからない】その原因はあなたにあった?今からでも遅くない確実な解決策

投稿日:2018年4月15日 更新日:

仕事を何らかの理由で退職して「仕事が見つからない」と焦っていたり、悩んでいませんか?

本来ならば在職中に仕事を探すのが一番ですが、間に合わなかったり、急な出来事で仕事を辞めてからいざ転職しようとしても「仕事が見つからない」ことがよくあるものです。

筆者も同じ経験をしたことがあり、仕事が見つからないと悩んだことがあります。

ただ本当に仕事が見つからないのかというと嘘になりますよね?仕事は実際にはたくさんあります。その中で自分が求めているような仕事が見つからない、自分に合う仕事が見つからないということだと思います。

今回はそんな「仕事が見つからない」悩みを解決できる内容の記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

仕事が見つからない原因はあなたじゃない?

仕事が見つからない

まず前提として理想の仕事が見つからない原因は企業じゃないよね?あなただよね?ということです。

例えば求人サイトを見ると給料が高い職種はたくさんあります。

労働条件がいいことを前面に出している企業さんもたくさんいます。

そんななかで

「仕事が見つからない…」

と嘆くのはあなたが原因だからではないでしょうか?

  • 経験を積んでいるか?
  • 資格を持っているか?
  • 実績を積んでいるか?
  • 結果を出したか?
  • 知識を持っているか?

上記で挙げたことは、仕事を見つける上で非常に大切なことです。いくら自分がいい!と思った仕事を見つけても受からなければ意味がありません。それどころか面接すら受けてくれないという企業もあるのです。

上記を満たした人は「仕事が見つからない…」と悩むことはないのです。仮に仕事を辞めたとしてもどこかから声がかかったり、求人サイトやハローワークに行けば積極的に採用してもらえるからです。

なので正直言わせていただくと「仕事が見つからない…」と悩んでいる人に対して企業側からすれば

今までなにしてきたの?仕事終わりにも時間はあったでしょう?

と思われるんです。

筆者も今まで専門的な仕事をしてきたわけでもないですし、経験も実績も積んだわけじゃないんです。そこで見た現実は、そういう人を受け入れるところはそういうところしかないということです。

これは「仕事が見つからない」と悩んでいる方はみんな感じていることだと思います。

この現実を踏まえて仕事が見つからない事を解決する方法を紹介していきます。

経験が積める未経験可!の仕事に飛び込む

仕事が見つからない

未経験可!という仕事は簡単に言えば誰にでも出来る仕事がほとんどですが、なかにはスキルを身につけられる営業のように一から教えます!というところもあります。

  • 未経験可!
  • 若い世代が活躍中!
  • アットホーム!

などの触れ込みの企業はブラックの可能性がある…とさまざまな求人サイトなどで書かれていますが、仕事が見つからないと悩んでいる人にとってはそういったところでしか働けないという事実もありますよね…

ですがだからといってやめたほうがいいか?とは私は思いません。

経験を積む期間と割り切ることも大事だと思うからです。仕事が見つからなく焦ったり妥協したりして誰にでもできる仕事に就いても結局何も変わらないんですよ。

決めつけは良くないと思いますが、仕事が見つからないと悩む人はいままで将来設計に目もくれず、自分を磨くことに時間を費やしてこなかった人が多いと思います。(私もそうでした)

そんな人が今まで頑張り続けてきた人に追いつくには今までのままでは絶対ダメだと思うんです。どこかで無理でもしない限り自分が求めている仕事には付けないのが現実なんです。

 

だからこそ、自分の選択肢を増やすためにも仕事をこなしながらスキルを身につける必要があります。ブラックだろうがなんだろうが自分のためになるスキルが身につくのなら未経験可の仕事に飛び込む必要があると思います。

sasakiさん
自分がやりたい!とか好きな仕事に就くためにはその仕事に見合う人間にならなくちゃいけないことを理解しよう

スポンサーリンク

理想とする仕事ではなくても目的があるならそれでいい

仕事が見つからない

妥協しろ!ハードルを下げろ!というわけではありませんが、見つからないものは見つからないんです。

私が実際に行ったことなんですが、当時の私のように何もできない、実績も経験も資格も何もないと仕事って見つからないんですよ。なので私は給料を最優先にして誰でも面接を受けることができる

期間工

の仕事に就きました。契約社員や派遣の仕事ならばある程度の収入は確保できます。正社員雇用などはまずもって厳しいのでそれを目的にはしてません。

何を目的としたかというとこうして記事を書いているようにサイト運営に力を入れたいという目的で期間工に行きました。

一年半ほど努めましたが、サイト自体のアクセス数や文章力の向上など経験や実績を作ることができました。

 

このように自分がやりたい職種ではなくとも自分の将来のために努力することはいくらでもできます。

仕事が見つからないのなら見つかるように努力すればいいのです。どこの職場で勤めていても仕事終わりの自由な時間は必ずあります。

その時間で

  • 資格取得
  • 知識、ノウハウと身につける
  • 通信制の学校に通う
  • 副業を通して経験を積む

などなど、本当になんでもできるんです。なので仕事が見つからないと悩んでいるのならまずは目的を決めましょう。

目的さえ決まっていればどこで働いていても何をすればいいか明確なんですから次からは仕事が見つからないと悩むことはなくなるでしょう。

「そんなのできない」というのならそれでもいいと思います。しかし、そういった人はすごく運が良くない限りは低収入、ブラック企業、安定しない雇用に悩み続けるでしょう。

sasakiさん
ポイントとしては給料が高いところを最優先にだね!目的には当然お金がかかる場合もあるし、資格を取るにしてもお金が必要だしね!

見合う能力が備わっていない限り理想を追い続けても報われない

仕事が見つからない

自分に合う仕事が見つからないのではなく、理想とする仕事があなたに見合っていないのです。

自分に合う仕事は自分が合う仕事に見合った能力が必要です。

簡単に言ってしまえばで10円の価値のものを100円の価値のものと交換してもらえるか?ということです。

交換してもらうためには10円のものの価値を上げなければいけません。

そのために何ができるかを考えましょう。

 

行動をしない限り自分の価値は年月を追うごとに需要がなくなって下がる一方なのです。

なにも経験のない20歳と30歳では企業から見た価値は全く違います。

上記で紹介したように自分の価値はいくらでも付け足すことができるので、今は理想の仕事に就くことは無理でも、いずれ就けるようになるためにお金を貯め、知識を身に付け、資格を取得して自分の理想にすこしでも近づける努力をする必要があります。

sasakiさん
昔はなんで受からないんだ!ってムカついてたけど、今考えたら当たり前だよな…って思ってる

まとめ

今回は「仕事が見つからない」悩みを解決できるような記事を書かせていただきました。

多少厳しく書いてしまった部分もありますが、これが現実です。

他のサイトではこうした方がいいんじゃない?この方法もいいよね!と優しくアドバイスされているところがほとんどですが、私はこの記事を読んでくれている方に自分の置かれている状況に対する危機感を感じてもらいたいと思い、少々きつめにお話させていただきました。

結局のところ、行動に移して頑張るしかないんです。

頑張らないとおいていかれる世の中ですし、手を差し伸べてくれる人はなかなかいません。

自分と向き合い、これからどうしていけばいいのかを明確にし、自分が理想とする人生を歩めるよう頑張ってください!

今回の記事に関連する記事を紹介させていただきます

努力ができないと悩んでいた私が努力できるようになった3ステップ

社会不適合者代表として思わず頷く社会不適合者の特徴を11つ挙げていく

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-仕事の悩み, 転職、就職の悩み
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.