将来が不安

仕事の悩み

あなたは将来が不安?そんな不安を解消するために必要な4つのこと

投稿日:2018年2月27日 更新日:

将来が不安だ…先が見えない…

そんな不安を誰しもが抱えていることでしょう。

もちろん私も不安でいっぱいですし、少しでも不安な要素をなくそうと頑張っても空回りしてしまったり、うまくいかなかったりなど堂々巡りを繰り返しています。

将来が不安と考えたときに一番最初に頭に浮かぶことは「仕事」ではないでしょうか?

  • 今後もし倒産したら…
  • 給料がもしかしたら上がらないのではないか…?
  • 昇進することなく定年を迎えてしまうのではないか?
  • 会社の先行きが不安だ…

など少し考えただけでも様々な不安がありますよね。

一番は仕事の「賃金」のことで不安になると思うのですが、今回は私なりにそんな仕事における将来の不安に対する対策を紹介していきたいと思います。

この記事をきっかけに少しでも多くの人が将来の不安を軽減できるように記事を書いていきますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

将来が不安ならこれをやっとけ!

 

貯金を少しでも多く貯めておこう

将来が不安なら将来に備えて貯金をしておくのはあたりかと思います。

ですが私が考える貯金の意味合いはちょっと違います。

多分ですが、貯金と考えるともし何かあった時、例えば

  • 事故にあった
  • リストラされた
  • 退職をして次の就職が決まるまでのお金

などの備えという意味合いで考えている人が多いのではないでしょうか?

私の考える貯金というのはちょっと違って、チャンスが舞い込んできた時に使うための貯金という意味合いが強いです。

どういうことかというと

ひとつの会社で働いていてもらえる賃金の中で貯められる額というのはそこまで多くはないですよね?

それを何十年と積み重ねても定年を迎えた時に通帳に入っているお金は1000万ほどでしょう。

 

定年を迎えてしっかりと貯金はしてあるのにも関わらず、亡くなった時にほとんど手をつけずの状態の方が多いというニュースを見たのですがその理由が

いつまで生きるかわからないから下手に使えず、バイト、年金で生活を賄っていた

という理由があったそうです。

頑張ってお金を貯めてもそれを使うのが怖くて使えないのでは意味がありません。

そのためにもチャンスをものにするための貯金をする必要があるのです。

sasakiさん
目的のない貯金はあまり意味がないかもね

視野を広くし、常に情報を集める

将来が不安ならチャンスを生かすために貯金をする。と言いましたが

そのチャンスもせっかく訪れているのに本人が気づいていなかったら意味がありません。

だからこそ、今のうちから視野を広める必要があるのです。

例えばですが安倍総理がアベノミクスという経済政策を行いましたよね?

その政策によって

  • 株価
  • 経済成長率
  • 企業業績
  • 雇用

などの多くの経済指標が今までよりも良くなったのですが、私たちの生活が劇的によくなったのか?

と考えてみると実感できていないと思う方の方が多いのではないでしょうか?

そんなアベノミクスに対してのニュース番組で市民にインタビューをしている場面があったのですが

正直あまり実感していない。お金を持っている人たちだけが得をして、逆に貧富の差が広がったと思う

ということを言っている人がいましたが、もしも視野を広めていて情報をしっかり集めてなおかつチャンスを生かす貯金を持っていたのなら考えは違ってきたのではないでしょうか?

アベノミクスの内容を調べ、株価が上がることが期待できると思い、貯金を使うことができたのならば、どんなかたにも恩恵が感じられたことでしょう。

 

このようにチャンスがあっても視野が狭く、情報を集めない人には目に映らないのです

上記はほんの一例で挙げただけで、こういったチャンスは世の中にごろごろと転がっています。

将来が不安ならこうしたチャンスをものにするためにも日頃から視野を広めておく必要があるのです。

sasakiさん
求人サイトにいくつか登録しておく、趣味の延長で資格を取る、お金の仕組みについて学ぶ。セミナーに顔を出してみる。こういった積み重ねが将来の不安を緩和する特効薬になるよね

スポンサーリンク

副収入を得る

副収入を得ることもとても大事なことです。

今では国自体が副業を推奨していますが、企業は正直乗り気ではありません。もちろん副業禁止のところもあるでしょう。

理由としては

  • 自社のアイデアを悪用される可能性があるから(機密情報でお金を得るなど)
  • 社員のモチベーションが下がるから(あいつばっかり…など)
  • 仕事に支障が出るから(本人は支障がなくてもそれを真似た人に支障がないとは言い切れないなど)

などがありますが、そんなことに雇われる側が気を使っていても仕方ありません。

私も毎月いくらかの副収入がありますが、あるのとないのでは全く違ってきます。

内約はこうしたサイト運営や、スキルマーケットの出品、土日の単発バイト、ライターなどです。

こうした副収入があることで気持ちとお金に余裕が生まれるので、将来が不安という悩みはかなり緩和されます。

ポイントとしてはバイトなどの企業に雇われるのではなく、自分の得意分野で、自分の力のみでお金を得るということです。

本業の合間にバイトをして5万円得るのと、自分のノウハウ、知識を駆使して5万円を得るのでは金額は同じですが将来の不安という悩みで考えたときに意味合いは大きく変わってきます。

 

ある程度生活できるくらいの収入を得ることができるようになれば、最悪今の仕事をクビになったとしてもとりあえずは生活をしていくことができます。そればかりか独立してしまうことだって可能なのです。

 

貯める安定よりも定期的に入るお金を自分で得れるノウハウを持つことの安定の方が大事なのです。

だからこそ、チャンスを生かすために貯金をし、そのお金を自分の知識を得るためやお金を増やすために使うことが将来が不安という悩みを解決する鍵になってくるのです。

「誰か、みんな」ではなく「個人」で考える

これが今回に記事で私が一番言いたい、伝えたいことです。

やはり将来が不安に感じると、周りと比べがちになってしまいます

  • みんなだって大変なんだから
  • あの人たちに比べたら自分はまだましだな
  • あの人が我慢してるんだから自分も我慢しよう

なんて考えてしまっていませんか?それではダメなのです。はっきり言います。ダメです。

働き出すとどうしても個人の考えではなく集団の考え方が大事になってしまうので、他人と比べがちになってしまいますが、根本的に大事なことは「個人」がどう思うかです。

 

みんな大変だからといってあなたも大変な思いをする必要があるでしょうか?

自分よりもダメなやつがいるからといってあぐらをかいていていいのでしょうか?

我慢している人がいるからといってあなたが我慢する必要はあるでしょうか?

 

集団的に考え、集団の考えを尊重し、それであなたが取り返しがつかないようなミスをしたとき、周りが助けてくれるのか?NOです。

どんなことでも人間は最終的には「自分」で考え、決めなければならないのです。

だからこそ、誰かと比べて合わせたり、マシだなと思ってはいけないのです。そうしてみんな、誰かのことを考え、楽な方楽な方に流れたつけが将来が不安だという悩みにつながるのです。

 

みんなはこうでも自分はどうなのか?と自問自答してみてください。

きっと将来の不安に対する危機感をより感じるのではないでしょうか?

今一緒に働いている人は老後あなたの世話をしてくれるわけでもありませんし、お小遣いをくれるわけでもありません。

 

あなた自身が動かなければ絶対に将来の不安はなくならないのです。

だからこそ、この記事を読んだ瞬間からどんなことでもいいです。

なんでもいいんです。動き始めましょう。誰かが始めるのを待つ必要もないですし、誰かに合わせる必要もありません。

なぜなら将来が不安という悩みはあなたの問題だからです。

sasakiさん
個人主義と利己主義は意味合いが大きく違うからね!将来が不安なら個人主義にならなければいけない場面もあるってこと!

まとめ

今回は将来が不安という悩みを抱える方に対して私が思う、こうしたほうがいいのではないか?という案を紹介させていただきました。

仕事、お金という2つの問題が大きく絡んでくる問題だと思いますので、そちらをメインに記事を書かせていただきました。

貯金をし、視野を広め、副収入を得て、個人で物事を考えてみるということが解決に繋がるはずです。

どれもするにも億劫に感じてしまう人もいるかもしれませんが、それでは確実に将来の不安は消えることがないのです。

本当に小さなことからでもいいので、動き出してみましょう。動き出すことで方向性が明確になってきます。

自分がこれから行うべきかことが明確になってきますと次第に億劫に感じることがなくなってきますので、ぜひとも勇気を持って一歩を踏みだしてください。

sasakiさん
世知辛い世の中だけどお互い頑張ろう!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-仕事の悩み
-,

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.