性格の疑問や悩み

豆腐メンタルから鋼のメンタルに進化するための方法をなるべくわかりやすく紹介します

投稿日:

豆腐メンタルの方こんにちわ。

管理人のささきりょうです。

 

豆腐メンタルとは、やわらかく箸で持つだけで崩れてしまうような繊細さを心に例え、小さなことでも心に致命傷を食らってしまう方のことを言います。

sasakiさん
きっと絹なんだろうね!

 

何気ない一言で心がぽきっと折れて、コンビニにいったまま消息不明という人を今まで何人も見てきましたが、なんとなく気持ちはわかります。

なんというか普通の人と比べて、これ以上溢れたら無理だ!っていうラインが低いんだよね。

 

私の予想になりますが

  • 自分に自信がない
  • 自分を責める
  • 消極的

こんな感じの方に豆腐メンタルの方は多いのかな?と感じました。

 

だからこそ!!!

 

だからこそです!!

 

その豆腐メンタルを、木綿豆腐メンタル。いや、鋼のメンタルにしてみませんか?

という趣旨で記事を書いていこうと思ったわけです。

 

・ポジティブな私が様々な落ち込みがちな場面でどう感じているのかを紹介していく

 

こんな記事を書くような私なので、豆腐メンタルの方の気持ちに完璧に寄り添うことは難しいと思いますが…

無駄にへこまない自分だからこそ、一方的に自分の考えを押し付けることももしかしたら、鋼のメンタルになれるきっかけになるかもしれないと思いました。

sasakiさん
早速書いていくよ!「そんなの無理だよ…」ってなったらごめん。

スポンサーリンク

 

傷つく、辛い気持ちになる可能性のある場面は全力で逃げる

「お前へこたれないくせに逃げるの?」

と思いませんでした?

そう!

私はへこむ前に回避するんですね。

 

豆腐メンタルの人って無駄に気を使ってないですか?

  • 避けられるものも避けなかったり
  • 嫌われるのが嫌だけど、関わりたくもない。でも気を遣う

みたいなの。

自分から言わせてもらうと

sasakiさん
自分に素直に行こうぜ!

って言っちゃいます。

 

傷つくのが怖いけど、嫌われるのも嫌なの…ウルウル

 

これが多分本音ですよね。

 

でもこれね。人と関わる以上どうしようもない問題なんですよね。

人と関わることは生きがいにもなりうるけど、基本的には人間関係が広まれば広まるほどストレスが溜まるんです。

だから自分は友達も少ないし、会社も人が少ないところで働いてるの。

 

友達が少ないことにむしろ満足してる自分がその魅力について語っていきたいと思う

 

自分は特別メンタルが弱いわけじゃないんだけど、ストレスがかかる場面はなるべく避けてるし、そのことにかけてはいくらでも非情になれます。

sasakiさん
優しさや思いやりを20%くらい削ると、気持ちがだいぶ楽になるよ!優しさが足りなくなったらバファリン飲めばいいんだわ!

 

なんでもかんでも裏を読んでればそりゃダメになる

豆腐メンタルの人って、人の言葉を悪く受け取る人おおいですよね。

 

sasakiさん
これするのすごい上手だねぇ!!

って言っても

「これだけを言うってことはそれ以外はダメってことね…」

みたいな?

 

おいおいおいおーーーい!!!!!!!

そんなこと考えてたら、いくらメンタル強い人でもやられますわ。

 

だからといって、この考え方を変えることはきっと難しいと思います。

 

なので、私の場合の考え方を教えちゃいますね。

 

sasakiさん
誰に何を言われても、「自分」がどう思うかしか考えてないです

 

ほめられても、満足してなかったら喜ばないし、仮に怒られたとしても自分が頑張ったと思っていたら、まったく気にしない。

 

人の意見は自分が求めた時だけしっかり聞く。相手から一方的に言われる部分に関しては、「自分本位」でしか考えていない。

 

「性格わりー」

 

なんて思われそうだけど、これでもなんだかんだうまくいってるのよー。

 

自分が悪く思われることを恐れるな!

こういう時ありません?

  • 仕事を教えてくれたAさんの言われたとおりに作業していたら、Bさんにやり方が違うと怒られた
  • 自分が気をまわしてやっておいたことがあとから問題になった
  • 優しく諭すように言われると辛い。でも怒られたら怒られたで心が折れる
  • 自分のせいじゃないことで怒られたけど、言ったら言い訳になりそうで言えなかった

こういう感じのこと、あるあるだよね!

いろんな人を見てると、こういうので心がへし折れていなくなっちゃうみたいな人が多く見受けられました。

まずね。目を覚ましてほしい。ほんとに。普通に考えてほしい。

 

sasakiさん
だから何だ?って感じじゃない?

誰かに左右されたり、誰かに流されてしまうことって疲れちゃうじゃない。

自分もこういうことがあると心がもやもやするけれども、よくよく考えると

sasakiさん
それで評価下がったり、嫌われたとしても別にいっかーしょうがないよね。過去に戻れないしね。

って感じになる。

 

悪く思われたくないだとか、怒られたくないという気持ちが裏にあるから頑張っているフリをするのは馬鹿臭いじゃないですか?

相手の反応をちらちら気にしながらなんて頭おかしくなる…

sasakiさん
自分が好きだと思っている人に嫌われなければ、自分はそれでいい
sasakiさん
え?おれのこと嫌いなの?奇遇だねぇwwwおれもだよwwwwディスティニーwww

 

嫌われたくない症候群の人に物申す!「嫌われてもよくない?」

 

はっきり意見するってすごくいいことなんです

ちょっと間違ったことを指摘しただけで失踪しちゃった人がいたんですけど、はっきり言えばいいのに…と思う部分って結構ありました。

言わないと気持ちってほぼ伝わらないんです。

豆腐メンタルの人って自分の意見をあんまり言わない人が多いんですよね。自分でため込んで、疑心暗鬼になって勝手にいなくなっちゃう。

 

言うことで変わることっていっぱいあると思うんです。

会話ができれば回避できることがたくさんあるのにもかかわらず、自分の傷つく方向に自ら進んでいくという風に自分は見えちゃいます。

 

sasakiさん
言っちゃえばいいのよ。どっちみち傷つくんだったら変わるほうに賭けてみるほうが建設的じゃない?

 

 

といいつつ豆腐メンタルから鋼のメンタルになるには実は3つのルートがある

そうならないためにやることって決まり決まっているじゃない?

 

ルート1・鎧を身に着ける(謎の空気感、触れてもらいたくない感をだして、人を近づけない)

ルート2・体を鍛える(あえていばらの道を進み、戦い続ける)

ルート3・反射神経を鍛える(豆腐メンタルなのを受け入れて、いつでも回避できる準備をしておく)

 

この3つのルートのどれかを選ぶしかないわけです。

どのルートを選んでも、いろいろな意味で鋼のメンタルになれます。

 

ルート1なら孤立・人の目をなんとも思わない孤高の鋼のメンタル

ルート2なら正統派の鋼のメンタル

ルート3なら自分を受け入れたことによる謎の自信からくる鋼のメンタル

 

ここまでの記事では正統派の鋼のメンタルについて記事を書いてきましたが、ルート1でも3でもいいんですよ。自分が納得できれば。

 

豆腐メンタルと治したい…と思う方は多いと思うんです。

 

そのときに思い浮かべる鋼のメンタルって

正統派の鋼のメンタル

だと思うんです。

 

ただみんながみんなそうなれるわけじゃないですよね?

 

鋼のメンタルといっても種類は3つもあるんです。

なにも無理やり自分ができないことをする必要はありません。

 

ただ、なにかは受け入れなければいけません。

  • 孤独を受け入れるのか
  • 前半の辛さ、本当に克服できるかわからないいばらの道を受け入れるのか
  • 豆腐メンタルということを受け入れるのか

もしも豆腐メンタルであることが本当につらいと思っているならば、どう転ぶとしてもなにかを受け入れる覚悟が必要不可欠です。

 

前半は豆腐メンタルの方にとって難しいことを書きましたが、あくまでヒントとしてとらえてもらえればと思います。

大事なのは記事の後半です。自分に合ったルートを選び、豆腐メンタルからくる辛い思いを少しでも軽減しましょう!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-性格の疑問や悩み
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.