仕事の疑問

使えない人と勘違いされている人を救いたい。その指導方法で合ってるの?

投稿日:

はいどうもささきりょうです。

自分はいっぱい転職してきました。

この記事見ればわかりますー

転職回数が多いとどうなるのか?29歳で8回転職した私のお話

様々な職場を転々としている中で、中には本当に性格に難有りでまったく常識が通用しないやばいやつなんかもいたんですが、とてもいい方で素直に意見も聞ける方なのに

「こいつ使えねぇな」

なんて影で言われている人もいたわけなんですよ。

いやいや。

なんか違くない?

sasakiさん
自分が見ている限りは周りの教え方とかコミュニケーションの図り方がそもそもおかしいと思ったよ

そんな光景が多々見受けられたんです。

なんていうか仕事ができない・使えない人にさせるための指導しているんじゃないかというずさんさを感じました。

なのでこの闇に今回は切り込んでいきたいと思います!!!

sasakiさん
まじでこの問題はあんまり表になってないから広めてほしいし、当事者の気持ちが知りたいのよ!!!拡散お願い!!!

マニュアル通り同じ指導で覚えれるなんて夢物語よ

まず、まずよ。

マニュアルをマニュアル通りに指導したからといってみんな同じようにできるわけではないじゃない?

そんなの当然だし、そんな機械的な対応なんてアシモでもできるわと。ペッパーくんなんて超楽勝にできるよ。

人と人として接してないというか…あとは自分で考えろ的なね。

そこは効率化しちゃだめな部分だろ!そこに時間かけてくれるか否かがその人の将来に繋がるのよ!!!

過去の人と同じように指導したのに使えない…なんて笑っちゃうぜ

そりゃそうよ。

人ってそれぞれ考え方、感じ方がぜんぜん違うんだもの。

仕事以外の話とかでスキンシップとか図りました?そういったところに本人の内面が見えてくるのよね。

その内面を考えた上での教育指導ですよ。

相手が心を開いてくれるまでノックしなくちゃ!

「最近の若いものは…」

なんて思っているのは相手を受け入れられないあなたの器量の狭さだからね。やり方変えればいくらでもうまくいく。

頑張れ!!!!

って言われて燃える人と、重荷に感じる人もいるんだから、相手の性格を受け入れる気持ちをまず持つべきですよ。

だからこそ時代に敏感で開ければいけないし、情報も常にアンテナを張って入手しておくべきだと思うの。というよりこれは普段の生活の中で身に着けれるものですしね!

そういったことも考えず前の人はこのやり方でうまくできるようになったからこいつは使えないなんて……

sasakiさん
ひゃっはー!!!笑っちゃうぜ

上の立場だからってピリピリした感情を表に出しちゃってない?

教える立場だから、教わる立場よりも上なはず。って思っていない?

平等だよ。同じ職場で働く仲間だよ。上も下もないよ。序列はあっても人と人は平等だよ。

例えば、上司の前だとへらへらしてるのに、下のものの前では露骨に気分屋になるみたいな。

そういったピリピリした雰囲気はすぐわかっちゃうのですよ。

緊張してしまってミスする人も出るだろうし、なんとか挽回しなきゃとそのことだけに集中してしまって違うミスをする人もいる。

そういった人に対して使えない!!なんてのは愚の骨頂です。原因はお前だと。そう言いたい

sasakiさん
機嫌取りのためには働きたくないよね。保守的な働き方なんてつまらんからごめんですー

 

言葉の選定、意識してる?

ちょっと上記とカブる部分あるんだけど、自分はこれすごく思う部分です。

同じ意味の言葉でも、いろんなチョイスがあるよね日本って。

そこでなぜ相手のモチベーションをわざわざ下げるような言葉をチョイスする必要があるのか?ここが問題よ。

 

例えば

この作業ちゃんとできないと、これくらい損害出るからね!

という言葉と

この作業はこういったことに繋がっていてこういう人に役立っているのでぜひ丁寧に作業してくださいね!

 

意味はおんなじでも違うじゃん!感じ方違うじゃん!!

 

あのさ、これできてないんだけど。なんでできないの?

という言葉と

いっつもありがとね。ここの部分だけまだうまく行ってないみたいだけど、見てるから何が原因か一緒に探そ!

 

ぜんぜん違うじゃん!!

 

sasakiさん
忙しさや面倒さを盾にコミュニケーションから逃げるな!ざっくり言うな!

 

こういった言葉のチョイスをさ、相手の性格に合わせて選ぶんじゃない。

その結果、人に対して、仕事に対して共感してくれることに繋がって業務は円滑に進むのよ。(仕事をすることに意味を見出してもらう)

恐怖や圧力で動かすと保守的な仕事しかできなくなるし、それに対して積極性がない、やる気がないとか絶対言うなよ!それは…とか言うくせに!

 

周りの人を巻き込んで使えない人扱いしてない?

あいつはだめだ!

なんてお話職場で良く聞きます。

たしかに、百歩譲ってとんでもないやつもいることは確かなんだけど、その情報を周りに共有しても改善策とかが出ないのが悲しい。

本人に向いている業務を探してあげれば、業務だって効率化できるしそうしないと周りの不満が募って仕事したくなくなっちゃう。

仕事に行くのが辛くなっちゃう。

そこから仕事ができる人認定なんてほぼほぼ無理だよね。だから辞めちゃうのよ。

仕事ができるような道筋は指導する側が作ってあげてもいいんじゃない?

よく自分で考えろ!って人はいるんだけど、それはとても大事だと思う。

でもペースはひとそれぞれだから

99教えて1考えさせてできたら、その人の性格や理解度を加味しながらそしたらこの人だったら今度は90教えて10考えてもらおうかなとか…考えて行動できる様になったらギリギリのラインでキャパを広げてもらうためにこの作業をお願いしてみようとか…

適当に教えて後は考えろって人自分がいた会社でも結構多くてさ。あれひどいよね。怒りたくていってんじゃないの?って思っちゃうくらい。

こんなん続いてたら自分で考えること放棄して当然だよね。

できることが徐々に増えてくるから仕事に興味を持つんだし、仕事の環境が良いから聞きやすくなる、この人達のためならと頑張ってくれる。

自分の言うことを聞くロボットにしたいならそれでいいと思うけど、人と人だからね。そこはさ…ね?

 

最後に言っておきたいこと

今回は指導者についてそれで大丈夫なの?実はその人教え方次第で全然変わってくるんじゃないの?

という部分を100%感情で書きました。

もし使えないと思われている人がこの記事を読んでいたら

sasakiさん
おいおいそんな指導方法じゃおれはエンジンかからんぜ?

といいましょう。

がしかし、本当に変な人で頭を抱えている人がいるのもこれまた事実。そんな方はこちらの記事を読んでみてください。

 

https://nayamigimon.net/pawahara/

ということで今回は終わり。

賛否両論あるかと思いますが、ぜひこの記事に関してコメントいただければと思います!

終わり!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-仕事の疑問
-

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.