仕事がわからない

仕事の悩み

仕事がわからない不安を取り除く考え方と対処法を教えます

投稿日:

日々の仕事をこなしていく中で「わからない…」という不安に駆られることはありませんか?

私自身も働く中で

sasakiさん
この仕事を将来当たり前のようにこなしているビジョンが全く見えない
sasakiさん
わからないことすらわからない

と思うことは多々あります。

なので今回はそんな仕事がわからないことに対しての不安を取り除くような記事がかければと思い、記事を書かせていただきます。

スポンサーリンク

わからない不安を取り除く考え方

仕事,わからない

仕事がわからないことは悪いことじゃない

まず一番に理解してほしいことが仕事がわからないことは「悪いことじゃない」ということです。

わからないことをそのままにしてしまうことの方がよっぽど悪いんです。

だからこそ「わからない」ことを「わかりたい」という気持ちってすんごく大事だと思うんですね。

きっとわからないことに対して不安を感じているということはわかりたい気持ちの表れだと思うので、その不安は大事にしてもらいたいんです。

 

sasakiさん
その不安があなたを人間として成長させる!

案外月日が経つとできるようになっているものだから

きっと不安で不安でしょうがないと思いますので、言わせていただきますと月日が経てば案外なんとかやれるものです。

こんなことを言うと元も子もないよ!なんて言われそうですが実際そうなんです。

筆者自身転職を何度も繰り返しています。そしてどこに転職してもわからないという不安で毎回押しつぶされそうになります。ですが半年、一年と繰り返していると

sasakiさん
なんであの時はできっこない、わからないなんて思ってたんだろう

と疑問に思うくらい自然と仕事ができるようになっています。

結局は同じようなことを繰り返していくのが仕事ですから、自然と全体の流れや自分がしていることの意味がぼんやりとわかってくるんです。

そうなるとパァっと視界が明るくなったような感覚になり、急に分かり始めるものです。

それでもやはり不安が拭いきれないという方もいると思いますので、もう少し具体的にお話をしていきます。

スポンサーリンク

わからない!となった時の具体的な対処法

仕事がわからない

わからないときはわからないままでいいからとにかく真似てみる

これは私が頻繁に使う方法なのですが、わからないままでもいいから、とにかく人の真似をしてみます。

頭の中だけで理解しようとするとますます分からなくなることが仕事では多いので、とりあえず悩むことを放棄して真似だけしてみましょう。

できる人の真似さえしてれば完璧に真似ることができた時にはもうできるようになっています。その過程で

  • あぁー!それってそういう意味だったのね!
  • だからこの人はこうしてたのか!
  • このタイミングでこれをするのがベストなんだな!

というような気づきが必ず出てきます。そうすることで最初は真似だけのつもりでも知らないうちに仕事の流れや全体像を把握することができるのです。

これを自分の頭だけで考えようとするときっとわからないことがわからない状態になってしまって挫折してしまうこともあるでしょう。

sasakiさん
だからこそ、考えずに真似る!これはすごく大事だよ!

自分一人で深く考えない

わからない人が必死で考えてもわからないものはわかりません。

一人で抱え込んでしまうと疑問が更に疑問を呼び、いままで普通にこなしていたことすらも疑問に感じてしまうような「疑心暗鬼」状態になってしまうことも十分に考えられます。

自分で考えることももちろんとても大事なことなのですが、それに制限時間を設けましょう。あくまで仕事なので考え込む時間が増えれば増えるほど会社にとってもあなたにとっても「無駄な時間」になってしまいます。

 

自分が決めた制限時間をオーバーした時は、すぐに誰かに質問する習慣を身につけましょう。ただわからないんですと聞いても

「どこがわからないの?」

と思われてしまうので制限時間内にある程度質問は考えていたほうがいいでしょう。

例えば

  • ここはこうだと思っていたんですが、ここが違うみたいでどうすればいいのか教えてもらえますか?
  • ここのここの部分だけが理解できなくて、説明してもらえますか?
  • ここまではできたんですが、ここが○○な理由でちょっと立ち止まってしまっています。

などのようにある程度自分がわからない部分を明確化しておくといいでしょう。

 

sasakiさん
質問攻めしてしまうと相手も困ってしまうから、例えばこれを理解できればここは応用できるなと思うような部分までは聞かないようにしようね!

一息つき仕事以外のことを考える

今回の記事でこれが一番の方法だと私は思います。

わからない!不安だ!

そんなときは大概頭から湯気がでてきそうなくらいテンパってしまっているはずです。

そんな冷静さが欠けた思考では本来できるものもできなくなってしまいます。

 

全然わからなくてそのままにしていたことがなぜか次の日になったら多少は理解できていた。というようなことはありませんか?

実はすぐにでもわかるような小さいをミスをしていたとか、少し調べればすぐに理解できたというのは誰しもが経験があることでしょう。

 

それは冷静さが欠けていた。というのが大きな原因です。気持ちを落ち着かせて1から順番に考えていけば理解できることがほとんどなので、そういう意味では休憩というのは非常に重要になってくるわけです。

だからこそ、オーバーヒートしてしまった頭を冷やすためにも休憩時間ではなくても一息つく、仕事以外のことを考えることを私は行っています。

仕事を円滑にこなしていくために一息入れるのは何も悪いことではありません。オーバーヒートした状態を立て直せないまま仕事をしていたほうがよっぽど会社にとっても自分にとってもリスクが高いに決まってます。

水分を取り、すこし目をつぶるでもいいですし、可能ならタバコを吸いに行ってもいいです。自分がリラックスできることを探しましょう。

sasakiさん
1休んでも2進めばちゃらなんだから罪悪感は必要ないよ!何事も落ち着く時間って必要だしさ!

 

まとめ

今回は仕事がわからないという不安に対しての記事を書かせていただきました。

きっとそういう方は多いと思います。新しい仕事を任されたり、転職したばかりの時期などなど…

そんな大事な時に不安に負けて心が折れてしまうのは非常にもったいないことだと思うので、是非とも今回紹介したことを実践してみてください!

すこしでも気持ちが楽になっていただければ幸いです!

今回の記事に関連する記事をあわせて紹介させていただきます!

[人間関係が…]転職に失敗する人に共通する転職理由や動機

やる気が出ないときどうしてる?原因と自分なりの対処法を4つ紹介する

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-仕事の悩み
-,

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.