仕事の疑問

【幸せ】超絶ホワイト企業に転職できたから長ったらしい自慢話をさせてください

投稿日:

はいささきりょうです。

今回の記事は自慢話です。

何を自慢するかというと、2018年の7月に転職したんですけど、そこがホワイト企業だったのです。(ウェブ制作会社)

今まではどちらかというとブラック、グレー的な会社に属すことが多く、今回初めてのホワイト企業に転職ということで、毎日が最高に幸せです。

 

なので自慢したいと思います。

sasakiさん
うらやましいと思ったら、転職しようぜ

 

さっそくいってみよー。

スポンサーリンク

ホワイト企業に転職成功!自慢するぜ

人間関係が涙が出るくらい平和。みんな優しすぎ

従業員数は少ない。そしてとにかく人間関係がすんごくいい。

みーんな優しい。

 

実はね、自分は命令口調とか呼び捨てがめっちゃ嫌いなんです。

sasakiさん
そんなのはまったくない。にこにこー。って感じ。幸せ

 

今まで、腹の読みあいとか、怒鳴り声とか、殺伐とした空気の中で働いてきた自分にとって、まったく考えられなかった世界がそこにありました。

お互いある程度の距離感をとっているけど、ほんわかしていて笑顔が多い。

sasakiさん
すんごく居心地がいいの

 

でもやることはしっかりやろう!っていうような意識もみんなちゃんとあって、決してその環境に甘んじていないという部分も自分的にはすごくいい。

sasakiさん
これだよ。これが会社だよね。普通こうだよね

 

誰かを蹴落とすとか、愚痴とか悪口とか、全然ないんだよ?自分の機嫌で空気ぶち壊す人もいないし、怒鳴り散らす人もいない。

今までじゃありえなかった。こういう環境だと、相手を思いやる「余裕」が生まれるよね。

 

嫌いだったことが「好き」になっちゃった

現在のホワイト企業に勤める前までは

sasakiさん
社員旅行?なめんな!!!行きたくねーよ(それが嫌で辞めたことある)
sasakiさん
飲み会?!そういうのいいから!!!
sasakiさん
ふざけんなよ!もう15分も時間オーバーしてるじゃん!早く帰らせろ!
sasakiさん
会社の売り上げとかどうでもいいわ!話し合い?めんどくせぇなぁ…
sasakiさん
おみやげ?なんで好きでもないお前らに買ってこなきゃいけないんだ?

私はこういう人間でした。

 

今はどうなの?って聞かれると

sasakiさん
………好きになっちゃった。

 

はい。好きになりました。

 

研修という名の社員旅行に行ったのですが、ほんっとに楽しかった。

会社ってこんなに自然に笑顔になれるものなんだ…知らなかった。

 

飲み会も、自分はお酒がほとんど飲めないんだけど、誰も強要しないし、酔った勢いで説教かます人もいなかった。

話の内容も仕事の話はするけど、笑える内容の仕事の話だし、基本的には世間話みたいな感じです。

 

昔こんな感じの記事を書いたけど

[お酒が飲めない人向け]会社の飲み会を楽しく過ごすための8つのコツ

別にコツなんて必要なかった。

そんなことしなくても楽しいものは楽しいんだね。

 

世間話していて、定時を過ぎちゃったって何とも思わない。だって楽しいんだもん

 

会社の売り上げとか真剣に考えちゃうし、話し合うのも楽しい。頑張ろうってまじで思える。

 

おみやげとかいくらでも買ってっちゃうよ。一人一個でもいいくらいの勢いだよ。

 

 

自分の心の変化にまだ慣れてないんですけどね。まぁ一つだけはっきりしていることは

sasakiさん
人と環境ってすんごく大事なんだね。

ってこと。これだけのことなのに自分すら変えてしまう。

 

毎度恒例だった月曜日の憂鬱もまったくなくなったていうのも大きいね!

月曜日の憂鬱を全力かつ迅速にぶっ飛ばす方法を1つだけ教えたいと思う

社長との距離が近い

まずだれも社長を社長って呼びません。

【名字】さん!って呼んでます。

そしてこれは決まりでも何でもないんだけど、基本的にみんな年下年上関係なく、敬語を使います。

だからといってお堅い感じの敬語じゃなくて

「なにいってるんですかーwww」

みたいな砕けた敬語です。

 

…話を戻しましょう。

 

社長がとっても優しくていい人で、

sasakiさん
この人のために自分は何ができるだろう…?

って冗談なしで糞みたいな自分が考えちゃうレベルのいい人です。

 

いつもニコニコで、言うときは言うけど、ちゃんと社員のことを考えてくれている。守ろうとしてくれる。というのがひしひしと伝わってきます。

お話をするのが大好きみたいで、いろんな知識も持っているし、コミュニケーションをすごく大事にしてくれてるから、こっちも思っていることを言いやすい!

 

sasakiさん
風通しがいいってレベルじゃない。

 

 

社長自身も元々ブラックな環境で働いてきたようで、自分と同じ思いをさせないように、いろいろ考えてくれてる。

 

sasakiさん
社長がみんなのコーヒーバリスタで入れてくれるんだぜ?泣きそうになるわ。

寄り添ってくれる。最高の人です。

 

sasakiさん
社長と二人でご飯に行きたいな…誘っていいかな?…嫌じゃないかな?

なんて気持ちの悪いことを考えている自分がいます。

 

残業はほとんどない。でも必要であればしてもいいと思えるようになった

 

2018年7月に入社して8か月(この記事を書いているのが2019年3月)だけど、1回も残業してない。

昔だったら

  • 残業なんてなくなれや!
  • 残業は悪だ!

残業したくない人へ!初級上級編に分けて残業を減らす方法を紹介します

こんなひねくれた記事を書くほど嫌いだったし、無駄だと思ってたんですが今は違う。

 

sasakiさん
本当に必要だったら多少の理不尽は嫌な思いせずに2つ返事できる

別にこれは残業を助長しているわけじゃないし、社内のみんながそう思っているとは限らないってのもわかっている。

でも自分はこういう考えになっちゃいました。

 

sasakiさん
それを周りに強要したりとかはしないけどね。嫌というほどそんなアホみてきたし、そういう奴になりたくないからさ

残業がないから時間を自由に使える。最高。

 

自分を理解してくれる

これね。ほんっとうれしかった。

自分は結婚していて子供が二人いるんですけど、急な子供の熱だったり、参加しないといけない行事もあるじゃない?

sasakiさん
理解してくれんのよ。ウルウル

昔なんか、いやな顔されたりさ、仕事を優先しろよ敵なことを遠回しにぐちぐち言われてきたのにさ…

「いってきなー!」

なんて笑顔で言われちゃったらね。もう心がおなか一杯。

 

そして自分はさ。副業してるのね。

これも子供が小学校上がったりさ、嫁が家建てたいって言うからさ。まぁ頑張ってるんだけど、そういうのも理解してくれるんだよね。

 

ほんと正直なこと言うと、今務めているところはウェブ制作会社なんだけど、そこで知識を吸収して独立しようと思ってたの。

でもねー。あまりに今居心地が良すぎて、この会社の為に頑張るのもいいのかなぁ…って思っちゃってる。

 

sasakiさん
ホワイト企業おそるべし…

 

どうだ!思い知ったか!

自分が働いているホワイト企業の自慢を今回はしまくりました。

業種も好き、人間関係も良好。こんないいところで働けている自分は恵まれていると思います。

 

ただ自分の過去がお世辞にもいいと思える会社ではなかったという経験から、現状の会社で働き続けることに不安や疑問を感じる人って多いと思うんです。

そういった方たちに、こういう会社もあるんだぜ?ってことを知ってもらいたくて今回の記事を書きました。

 

ホワイト企業なんて都市伝説

 

なんて思ってる人もいるはず。

 

 

そんな人に

sasakiさん
これは現実だ!!!!!

と伝えることによって、そういった方が新しい道を見つけられるきっかけになれればなと思います。

 

終わり!!!!

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

 

sasakiさん
サンキュー

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-仕事の疑問
-,

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.