仕事 ミス

仕事の悩み 仕事の疑問

仕事のミスは気にしないのが一番の解決策!その訳を詳しく説明します

投稿日:

仕事でミスをして落ち込んでしまい、また別のミスを引き起こしてしまう。という経験はありませんか?

そんな時、

仕事 ミス

なんかで検索をかけると、問題点を洗い出すだの上司に相談するだの解決法や対処法などややこしいことが書いてありますが私は

仕事のミスなんか気にしない

ことが単純に一番いい解決策だと思うんです。

今回はなぜ私が仕事のミスは気にしないことが一番いいと考えているのか?実際の私の事例を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

なぜ私は仕事のミスは気にしないのが一番だと思っているのか

仕事 ミス

1.落ち込んだりへこんでもロクなことがないから

人間なんですから、仕事以外でもミスなんて一日に一回はあるものじゃないですか?それがたまたま仕事で起きてしまっただけで怒られようが怒鳴られようがそもそも落ち込む必要はないんですよ。

怒られて

「はぁ…」

だったり、明らかに落ち込んでいるオーラや反省してますよオーラが出ている人がいますが、私から言わせてもらうと

sasakiさん
そんなガタガタな精神状態で仕事しちゃいかんだろ!

と思うんです。

 

結局落ち込んでたりへこんでるということは過去に囚われてるって考え方もできるんですよ。

そんな過去を引きずったまま仕事をしたら、「今」やらなくちゃいけない「仕事」に身が入らないんですよ。

身が入らなくて仕事のミスをまた引き起こしてしまうならまだしも、「怪我」につながることだって十分考えられます。

ミスがミスを呼んでしまう可能性もあり、怪我をする可能性もある。

そこで考えてみましょう

落ち込んだりへこんだりするメリットってあるの?私はないと思います。

そんなデメリットばかりのことをするくらいなら、最初から気にしなきゃいいじゃん!と思うんです。

sasakiさん
へこんだふりはするけど(まぁまぁまぁまぁ…よくあるよねぇ!たまたまって怖いねぇ)なんて心の中で思っている

2.ミスばかりにとらわれて周りが見えなくなるから

仮に今、仕事でミスをしたとしましょう。どんな方でも一瞬頭の中が真っ白になってテンパってしまうと思います。

そこで気にしないで立ち直れる人と気になって手がつかなくなってしまう人では大きな差があります。

例えばミスを取り戻そうと焦ってしまって他の作業がおざなりになってしまったり、相手が求めていることと反する行動を取ってしまうなど、自分本位な仕事をしてしまう人を私はたくさん見てきました。

 

結局人間は急なミスなどで我を忘れてしまうと自分を取り繕うことを優先してしまうんですよ。

それをしてもどうせロクなことがないということが冷静なときはわかっているにも関わらず、です。

なら最初から気にしなければいいじゃないか!!というのが私の考えです。

sasakiさん
まぁしょうがない。とりあえず報告しとくかってなろうぜ!

3.ミスをするのが怖くなるから

本来、根本的にミスすることってダメなことじゃないんですよ。

ミスをして、何がダメか?何が良くないか?がわかってきたからこそ今の決まりやマナーがありますし、全てはミスをしたからこそいい方向に向かっていくんです。

それを異常に気にしてしまうと必然的にミスをすることが怖いと感じるようになってしまいます。

いいことなのに怖いっておかしいですよね?

背景には怒られる、自分の評価が下がる、などがあると思いますが

sasakiさん
それがどうしたよ?

と言いたくなるのは私だけでしょうか?

私はこれまで散々ミスをしてきました。もちろん怒られるし、怒鳴られもしました。ですがそれがあったからこそ今の自分がいると思っています。

とかっこつけながらもほとんど気にしてないのでダメージはほぼないんですけどね。

要は何が言いたいかというと何をするのも相手のためじゃなくて自分の為にやってるんです。

相手がどうこうじゃなくてミスによって自分が成長できるんだからそれでいいじゃない?

気にしすぎてミスが怖いと感じるくらいなら最初から気にしないでミスなんてばっちこいや!と思えてたほうが絶対に「自分」にとってプラスになると思うのは私だけでしょうか?

sasakiさん
仕事で人の目や調和を気にしすぎて自分を見失ってる人をこれまでさんざん見てきた。悪いことじゃないとは思うけど、「自分」を大事にしてほしいなとは思うよね

スポンサーリンク

私の実際にしてしまった仕事のミス

仕事 ミス

その日出荷する商品を派手に壊す

ものすごく納期がタイトな商品があって、派手にぶっ壊してしまいました。

そのときは片手で商品を持っていてその結果手が滑ってしまい壊してしまったわけですが、変に焦ってしまってアワアワしてる時間はないなと思い、すぐに報告に行きました。

sasakiさん
ほんとにすいません。今日納期のやつ、壊してしまいました

もちろん怒られましたし、きっと評価は落ちてしまったと思います。

でも気にしちゃダメなんですよ。

結局ミスをしようが、自分ができることって「いつも通りに仕事をこなすこと」意外ないんですよ。いちいち気にしてしまったらいつも通りに仕事をこなす「リズム」が崩れてしまいます。

それこそ全ての作業に疑心暗鬼になってしまって慎重になるあまり遅くなってしまったりなど会社の考えに反する行動につながってしまうわけです。

だったら気にしなきゃいい。

私は

sasakiさん
今度からはグリップの効い手袋用意して両手で持とう!それで壊したらまたその時に考えればいいや!

くらいの考えでしたね。

ミスをした時に「立ち止まってしまう」のが一番私はダメだと思います。

次ミスしないようにどうしようなんてことは動きながらでも考えられますし、結局立ち止まって考えてもその考えが正解かどうかは「行動」に移してみないとわからないじゃないですか?

よってそもそもミスを気にする必要がないんですよ。

全ての商品が再検品に

自分が担当している仕事で不具合があったようでそれに私は気づかず、そのまま作業をしてほぼ全ての商品が再検品になりました。

私のせいで余計な仕事を増やしてしまい、それはそれは大変でした。

もちろん迷惑をかけてしまった人には申し訳ないと思いすぐに謝りにいき、しっかりとありがたいお言葉をいただきました。

  • あの時気づいていれば…
  • なんで自分は大事なことにいつもこうなんだ…
  • 自分が嫌になる…恥ずかしいし情けない…

と思う方が大半だと思いますが私は

sasakiさん
いやぁ…気づいてくれた人がいてよかったー…お客さんのとこまでいってたらもっとやばかったわ…

と思っていました。

ここで言いたいことはミスをしたことは何をしても消えることはないということです。

そのあといつもよりも身を引き締めて仕事をしても、頑張ってもミスしたことは帳消しにはならないんです。

そんなどうにもならないことで自分を追い込んでもなーんもいいことなんてないんです。

ミスをした時に落ち込んで自分を追い詰めてしまう人がよくいますが

sasakiさん
追い詰めてどうすんの?それで解決すんの?

と私はよく思うんです。例え問題になったとしても怒られたとしても、「自分」が「自分」を許してあげられなくてどうするんですか?「自分」を許せないって感情はほんとにただ辛いだけですよ?

自分を嫌いになることにつながりますし、それを毎回繰り返していたらなにをするにも自信がもてないじゃないですか?

  • チャレンジしたがらない
  • 無難な道を選びがち
  • ミスを恐れる

なんてやつ正直、会社からしても「いらねーわw」と思われても仕方ないと思うんです。

「それじゃあどうすればいいんだよ…」

簡単です。

気にしなきゃいい

sasakiさん
ミスしたときは自分を自分で慰めてあげなきゃ!自分を一番知ってるのは自分でしょ?

まとめ

今回は「仕事のミス」をテーマに記事を書かせていただきました。

仕事のミスは気にしないことが一番の解決策!ということが理解できましたか?

結局、どう気をつけても減らすことはできてもなくすことはできないものなので、仮にミスをしてしまったとしても気にしないということが大事なんです。

ミスに縛られることでいいことは何一つありません。

行動するための足枷にしかならないんです。

ミスしたからこそ、一歩進むことができた!と思えるように仕事をこなせるようになれるように今回の記事を参考にして見てください!

今回の記事に関連する記事を紹介させていただきますのでぜひ合わせて読んでみてください。

仕事はつまらないままでいい!大事なのは折り合いをつけて他を楽しむこと

考えすぎる性格が原因で失ってしまうものと解決策

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-仕事の悩み, 仕事の疑問
-,

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.