地頭がいい悪い

誰もが一度は気になること

地頭ってどういう意味?いい人と悪い人がはっきりわかる実例を紹介します

投稿日:

地頭ってよく耳にしたことはないですか?

人によって解釈は様々ですが、私は地頭というのはある程度生まれ持った勉強ができるできないではなく、純粋に頭がいいのか悪いのかということだと思います。

例えば判断力、適応力、自分を第三者目線で考える力などはある程度生まれながらにして身についているものだと思うので、地頭がいい人というのは、私生活、仕事、人間関係などを円滑にこなすことができる人のことを指すのでしょう。

地頭が悪い人はというと、客観的な判断ができない、知ろうとしない、上辺だけで判断して「本質」に気付かない、疑問に思わないということがあるでしょう。

 

それじゃあ地頭がいい人と悪い人の違いどういうところででてくるの?と考えたときに27年間生きてきた私の実例を考えてみると、はっきりとした違いがあったんですよ。

今回は「地頭」という意味を再確認するとともに、実例を紹介しながら、「地頭」が悪い人に対して少し考えてもらいたいなと思い記事を書かせていただきます。

スポンサーリンク

地頭がいい人と悪い人がはっきりわかる実例

地頭がいい悪い

家庭環境の悪さを反面教師にできるか否か

どこにでもいると思うんですけど、いわゆる「毒親」のもとで育った人が大人になった時にどんな大人になるのかは地頭の良さ悪さが関係していると思います。

その間に出会った人、環境なども多少は影響するとは思いますが、

悪いこと、ダメなことを自分だけの考えで判断できない

人は地頭が悪いのかなぁと思います。

私の周りにもお世辞にも家庭環境がよくなかったという方がいるのですが、地頭がいい人は

「こんな親にはなりたくない!」

と感じ、自分でいい悪いを判断して突き進んでいき、今ではいいパパママになっています。

一方、地頭が悪いなぁと思う方は、親と同じように男や女をとっかえひっかえし、嫌われていることにも気づかず、いつも自分が被害者なんだ!

というようないわゆる「痛い人」になってますね…

そういう人は自分を第三者目線で考えることができずに今ある環境だけしか見えていないという視野の狭さがあるので、そういう部分ってきっと誰かが言っても理解できないんだろうなぁ…と思います。

これは私が親の立場になってなんとなく感じていることなんですが、子供って同じ教育をしたとしても、まったく性格は違いますし、感じ方も全然違います。

いわゆる「毒親」っぽい親の子供さんでも

「こういうことはいってはいけないんだよ!」

と言うように幼稚園の先生の言うことをしっかり聞き、その中で常識を身に付けていく子もいれば、言うことを聞かずにもうほんとに「親」そっくりな子供もいます。

それはやっぱり生まれ持った地頭の良さ悪さが関係しているとしか正直思えません。

sasakiさん
こんなんじゃ、親と同じ運命歩んでしまうんじゃ…?でも本人が気づく能力がないとこっちとしてはどうしようもないよな…と悲しい気持ちになる…

情報収集力があるかどうか

地頭が悪い人って「知りたがらない」と私は思います。

元から知識を吸収するという気がないので視野が狭かったり、自分の目線でしか物事を考えられずに自己中な行動を繰り返してしまうんでしょう。

地頭がいい人は知らない知識を埋めたがるので、物事をいろいろな角度から見ることができたり、相手に対して本当の意味で「優しく」できる人ですよね。

これも実例があるんですが

車を購入すると言っていた方がいたのですが、「好きだから」という理由で結構大きめの車を買ったんですね?

結果は維持できなくて売りに出してました。

例えば車を買うとしたら

  • 自動車税
  • 車検代
  • 燃費
  • 通勤距離
  • グレード
  • オプション
  • タイヤの料金(インチや車種によってかなり違いが出る)

などの情報を収集するものじゃないですか?

例えば都心で乗るとして2駆4駆切り替えがあるのにフルタイム四駆を買う必要はないですし、そういった自分で情報を収集してその中でベストの決断をするという能力が欠けていると地頭が悪いんだなぁと感じます。

へらへらしていて会話の中身が浅い人って結構いません?

そういう人って情報収集力がないことにすら気付いていなく、はやり、トレンドや人の意見、考えを追ってきただけの人なので、近寄りたいとも思わないです…

こればっかりは「知りたい」という欲求なので、どうしようもないんだろうなと思い、とくに指摘することも私はしてませんね。

sasakiさん
なんていうか「感情」で動くんだよね。制御装置、いわゆる「ちょっと待て」がない人って実際結構多いよね

自分で動くか周りに流され利用されるか

○○が言ってたから、芸能人が宣伝してたからというような信憑性に欠けることを「本気」で信じてしまう人は地頭が悪いなと思います。

自分で調べて自分が実際に試した中で真実を見極めるというような考えがない人は地頭が悪いんだろうなと思いますね。

きっとそういう人は自分がない人が多いんだと私は今まで生きてきて感じました。

はっきり言ってしまえば「情報弱者」ですね。

地頭がいい人はこれまでの経験から正しい判断を自分で下して突き進んでいくのに対し、地頭が悪い人は自分で判断できないのでその後ろをついていきながらも文句を垂れるというような印象を仕事をしてきて感じました。

そしてうまく利用されているだけなのにも関わらず

  • 頼りにされてる
  • 期待されている

と勘違いしてしまう人多いですよね。だからこそ、利用されていると気づいたときにものっすごい怒るんですよね。

sasakiさん
ちょっと調べたり、周りを見渡したりしてたらわかることなんだけどね…あほだなぁって思うよ正直

スポンサーリンク

物事の本質を見極められるか見極められないか

地頭がいい人って常に考えて生きてるんですよ。地頭が悪い人はただ何となく生きてるんです。

これが一番大きな違いだと私は思っているのですが、地頭がいい人は常に考え疑問に感じ、解決していくので物事の「本質」にそのうち行きつくんですよ。

だからこそ、常に先を見て生きないとだめだ!と危機感を感じて様々なリスクに対する防衛策を考えますし、ニュースなどを見ても被害者側の立場、加害者側の立場になって、もし自分だったら…など様々な角度で物事などを考えます。

 

地頭が悪い人はというと特に何も考えずに生きているので、起きたこと、感じたことを上辺だけでしか判断できなくなり、わかりやすく言ってしまえば「ネット炎上、中傷」などをしてしまうんですね。

上辺だけで判断した自分勝手な「正義感」を振りかざして自己満足なんて、どう考えても「あほ」じゃないですか?

それと地頭が悪い人は「詐欺」に引っかかりやすいとも言えます。

ア○ウェイや、情報商材、出会い系詐欺など、ちょーっと調べればわかりきってるものを調べもせずにお金を払ってしまう人が私の周りにも実際に数人いました。

例えば

  • 芸能人が紹介しているから疑わなかった
  • 大手サイトの広告に貼ってあったから疑わなかった
  • 絶対出会えるって書いてあったから…
  • 担当の人が親切で「儲かりますよ!」って言ってくれたから

芸能人が紹介してたとしても、紹介元は内容を深く伝えず出演料を払いまくってるのでしょうし、大手サイトに貼ってあった広告だろうが何だろうが広告掲載料さえ払えばどんなとこでも掲載できます(パチンコ雑誌の裏の胡散臭いブレスレットみたいにね)

絶対出会える保証はどこにあるのでしょう?なにを信用したのでしょう?どんなことにもお金がかかわってることを忘れてはいけないですよね。

担当の方が親切だっただけで信用するのでしょうか?むしろ「何のために」親切にしているのかを考えたのでしょうか?

…というように今まで経験がなかった。知らなかったことでも「なんとなく」わかることってあると思います。

その「なんとなく」がわからない人は地頭が悪いんでしょう。

sasakiさん
何もわからないで「得した!」とか考えてる人はそれはそれで幸せだとは思うけどね…

まとめ

今回は「地頭」について、良さ悪さがはっきりわかる実例などを織り交ぜて紹介させていただきました。

地頭が悪いといっても、それがダメなんだ!というわけではなくて、疑問に思わず、考えず、言われたことをこなすことは利用する側にしてみればこれほど扱いやすい人たちはいないと思います。

テレビなどの情報操作もこういう方たちがいるからこそ、自分たちの都合がいいように話をもっていけるわけですしみんながみんな地頭が良くては回るものもうまく回らなくなります。

地頭が悪いからと言って抜け出すのも実際は難しいことだと思います。

なぜなら人によって物事をどう受け止めるかはまったく違いますし、それは潜在意識で感じてしまうからです。

  • 本質を見極められるか?
  • 情報収集を行えるか?
  • 自分で判断して行動に移せるか?

努力すればそれに近いことはできると思いますが、もともと生まれたときにプログラムされているかいないかというようなものなので、そんな努力をするのならば「自分らしさ」を磨いた方がよっぽど為になると私は思います。

今回の記事に関連する記事を紹介させていただきます。

メンヘラとのエピソードを交えて見分け方、対応、デメリットを教えようと思う

つまらない人生に終止符を打つ!抜け出すために意識すべき13のこと

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
sasaki ryo

sasaki ryo

サイト管理人ささきりょうです。 2019年2月から1日1記事更新中。 メガネが基本レインボーに光ってる(拭く頻度があれなのよね) twitter更新もゆるくやってるよ。フォローしてね☆

-誰もが一度は気になること
-, ,

Copyright© ササログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.